全豪欠場キリオスが左膝手術

全豪欠場キリオスが左膝手術

  • tennis365
  • 更新日:2023/01/25
No image

ニック・キリオス : 画像提供 ゲッティイメージズ

現在開催されているテニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)を左膝の負傷を理由に欠場した世界ランク21位のN・キリオス(オーストラリア)が手術を受けたことをSNSを通じて明らかにした。

>>ジョコビッチvsルブレフ 1ポイント速報<<

>>シェルトンvsポール 1ポイント速報<<

キリオスは先月、エキシビションマッチ ワールド・テニス・リーグ(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード)で3試合に出場するも、C・ノリー(イギリス)F・オジェ アリアシム(カナダ)G・ディミトロフ(ブルガリア)に敗れていた。その後、今季開幕戦となった国別対抗戦のユナイテッド・カップ(オーストラリア/ブリスベン、パース、シドニー)と、アデレード国際2(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)に出場予定だったが、膝の負傷により欠場。

そして10年連続10度目の出場を予定していた全豪オープンは、開幕当日の16日に欠場が発表された。

キリオスは24日に自身のInstagramストーリーズ(24時間で消える投稿)で、手術後の松葉杖姿の画像を投稿。また元世界ランク17位で盟友のB・トミック(オーストラリア)はストーリーズで病院のベッドでポーズをとるキリオスの画像とともに、「僕たちは違いはあっても、ずっと友人だ。キリオスの早い回復と、早くツアーに戻ってくることを願っている」とコメントを投稿した。

キリオスは昨年10月の楽天ジャパンオープンテニス チャンピオンシップス2022(日本 /東京、ハード、ATP500)の準々決勝を左膝の負傷により棄権。その際は「全米オープンの頃からひざの状態に多少の懸念があったんだ」と語っていた。

[PR]全豪オープンテニス 1/16(月)~1/29(日)WOWOWで連日生放送!WOWOWオンデマンドで全コートライブ配信!西岡 良仁ら出場「デビスカップ 日本vsポーランド」2/4(土)2/5(日)WOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加