町田瑠唯、WNBAオールスターファン投票最終集計で得票者全体50位の6,632票を獲得

町田瑠唯、WNBAオールスターファン投票最終集計で得票者全体50位の6,632票を獲得

  • 月バス.com
  • 更新日:2022/06/23

日本時間6月21日まで受け付けられていたWNBAオールスターのスターターファン投票最終集計結果が明らかになった。ワシントン・ミスティクスで活躍中の町田瑠唯は、得票を得た155人のプレーヤー中50位の6,632票獲得という結果。投票はガード部門で4人、フロントコート部門で6人のスターターを選ぶ方式だったが、ガード部門だけに限ると町田は78人中22位だった。

No image

ファン投票のトップ得票は、ラスベガス・エイセズ所属で昨年の東京2020オリンピックにアメリカ代表にも名を連ねたエイジャ・ウィルソンの88,407票。ガードでは同じくエイセズ所属で、東京2020オリンピックの3x3アメリカ代表だったケルシー・プラムの68,678がトップ(全体では3位)だった。日本時間6月23日(北米時間22日)までの試合を終えた時点で、エイセズは13勝3敗(勝率.813)でリーグトップの成績を残しており、チームとしての好調さを支える顔がそのまま「オールスタートップ当選」という結果だ。

全体トップ得票のウィルソンと、全体2位の79,520票を獲得したブリアナ・スチュワート(シアトル・ストーム)は今回のオールスターで共同キャプテンを務める。また、今シーズン限りでの引退を表明しているスー・バード(ストーム)とシルビア・フォウルズ(ミネソタ・リンクス)の二人も、ウィルソン、スチュワートとともに共同キャプテンを務めることが発表された(バードはウィルソンと、フォウルズはスチュワートと同じチームで共同キャプテンとなる)。

オールスターゲームを戦う2チームのスターターの顔ぶれは以下のとおりとなった。

☆AT&T WNBAオールスター2022スタータープール
※カッコ内は所属都選出回数、*印は共同キャプテン
ガード部門
スー・バード(シアトル・ストーム、13回目)*
サブリナ・ヨネスク(ニューヨーク・リバティー、初選出)
ケルシー・プラム(ラスベガス・エイセズ、初選出)
ジャッキー・ヤング(ラスベガス・エイセズ、初選出)
フロントコート部門
シルビア・フォウルズ(ミネソタ・リンクス、8回目)*
ジョンケル・ジョーンズ(コネティカット・サン、4回目)
ネカ・オグミケ(ロサンゼルス・スパークス、7回目)
キャンデス・パーカー(シカゴ・スカイ、7回目)
ブリアナ・スチュワート(シアトル・ストーム、4回目)*
エイジャ・ウィルソン(ラスベガス・エイセズ、4回目)*

今年のWNBAオールスターゲームは、日本時間7月11日(月=北米時間7月10日[日])にシカゴのウィントラスト・アリーナで開催される。今回の投票でスターターを務める10人のプレーヤーの顔ぶれは確定したが、最終的なメンバー構成は、今後コーチ投票によるリザーブプレーヤーの選出と両チームの共同キャプテンによるドラフトを経て行われていく。

(月刊バスケットボール)

月刊バスケットボール

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加