【日経新春杯】「ハンデ戦だから人気馬は信用できない」こともない!? 過去10年データで検証!!

【日経新春杯】「ハンデ戦だから人気馬は信用できない」こともない!? 過去10年データで検証!!

  • ラブすぽ
  • 更新日:2022/01/15
No image

ハンデ戦は荒れる、人気馬が信用できないというイメージが強いだろう。

おそらくその感覚は正しい。

しかし、こと日経新春杯に関しては違うということを知っておいて損はない。

①人気は [4・3・0・3]、②人気は [3・1・0・6]。

過去10年の連対20頭のなかで11頭が①②人気から出ており、信頼度はかなり高い。

加えて、単勝回収率が①人気は109%、②人気は128%と共に100%を超えており、馬券的な妙味も十分にある。

ハンデ戦なので、人気馬でもオッズがそこそこつくということがこの回収率になっているのだ。

今年の上位人気2頭は

④ステラヴェローチェ

⑧フライライクバード

素直に信頼してよさそうだ。

ラブすぽ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加