我慢できない!男性が女性を「ハグしたくなる」瞬間って?

我慢できない!男性が女性を「ハグしたくなる」瞬間って?

  • 愛カツ
  • 更新日:2022/01/14

好きな人にぎゅっと抱きしめられたい……そう思うことも多いのではないでしょうか。

でも、「抱きしめて」なんて口にするのは恥ずかしいし、できれば彼の方から自然に抱きしめてほしいでしょう。

そこで今回は、男性が女性を「ハグしたくなる」瞬間をご紹介します。

No image

ギャップを感じた瞬間

これは有名かもしれませんが、相手にギャップを感じたとき、その落差で心を掴まれることがあるようです。

たとえば、普段弱音を吐いている女性が、なにかの目標に向かって真剣に頑張っている姿を見たとき。

「あれ、この子こんなに頑張れる子なんだ」とそのギャップにキュンとくるんだとか。

もしくは普段とてもしっかりしていて元気な女性が、ふとした瞬間に悲しんでいたり、陰で泣いている姿を見たり……。

そんな姿を見ると、「なんとかしたい。自分が守らないと!」と思うことがあるみたいです。

意識的にギャップを見せるのは難しいのですが、普段のあなたとは違う様子を彼に見せると、ぎゅっと抱きしめたいと思ってもらえるはずです。

いい香りがした瞬間

たとえ恋人ではなかったとしても、男性はすれ違ったときや会話の最中に女性からふわっといい香りがすると、思わずついていったり、抱きしめたくなったりするそうです。

男性の多くは、じつはいい香りに弱いです。男性の本能とも言えるかもしれません。

いい香りがするというだけで、相手を美しく感じることすらあるんだとか。

ただし、キツい香水の香りや化粧品独特の匂いが強いと、男性は引いてしまうこともあるので注意。

2、3メートル離れていても香りが分かるのは、ちょっとつけ過ぎかも。

すれ違うときにかすかに香るくらいがベストでしょう。

香水を無理につける必要はありません。

ほどよく香るシャンプーやボディークリーム、ハンドクリームなど上手に使うのがコツです。

相手の気持ちが自分に向いていると感じたときには、香りでさらにアピールしてみましょう。

一生懸命頑張る姿を見た瞬間

男女関係なく、健気な姿を見るとなんだかグッとくるものがありませんか?

つらくて厳しくて、弱音を吐きたいのに耐えて、一生懸命なにかに打ち込んでいる女性を見ると、男性はキュンとくるようです。

その相手が自分の好みだった場合、「こんな女性を守ってあげたいな」と思うみたい。

男性からするとすぐに弱音を吐いたり愚痴を言ったりする人は、一緒にいるとしんどく感じるようです。

付き合ったり結婚したりしても、ずっと不平不満を聞き続けなければならないのか……と思ってしまうのでしょう。

愚痴を言いたくなったとして、それを男性の前で言ってもなにもよいことはありません。

不満や愚痴を言いたくなったときはグッと我慢して、努力を重ねることを心がけましょう。

もちろん、適度に息抜きをするのも必要です。

健気に頑張る姿を見ていたら、彼はあなたをぎゅっと抱きしめたくなるはずです。

たまにはお願いするのもあり♡

もちろん時には彼に「抱きしめてほしい」と直接お願いするのもありでしょう。

ですが毎回だと彼も引いてしまうかもしれないので、注意した方が良さそうです。

基本的には甘えられるのが好きな男性は多いので、ここぞというときにはぜひ甘えてみてくださいね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加