伊藤洋輝 左SBでもCBでも「どこで出ても準備していきたい」2連勝へ「隙は生まれない」

伊藤洋輝 左SBでもCBでも「どこで出ても準備していきたい」2連勝へ「隙は生まれない」

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2022/11/28
No image

調整する伊藤洋輝(撮影・金田祐二)

サッカーのW杯カタール大会に出場している日本代表は25日、コスタリカとの第2戦(27日)に向けてドーハ市内で冒頭部分を除く非公開で調整し、W杯初出場が期待される伊藤洋輝(シュツットガルト)は「26人の誰が出ても同じチームパフォーマンスになるように、みんなで準備していければ」と意気込んだ。

コスタリカ戦は右サイドバック(SB)を担う酒井宏樹(浦和)の欠場が濃厚。代役候補に山根視来(川崎)が控えるが、所属先で右SBを務める長友佑都(FC東京)を配置する選択肢もある。

長友が右に回れば、左SBに伊藤が抜てきされる可能性もある。センターバック(CB)の冨安健洋(アーセナル)も2日連続で別メニュー調整となり、コスタリカ戦の出場は厳しい状況だ。SBとCBという複数ポジションで期待される伊藤だが「(起用は)監督が決めるもの。どちらでもどこで出てもしっかり準備していきたい」と冷静に話した。

コスタリカ戦に向けては「ここで勝って(1次リーグ突破を)決めたい思いはみんな持っている。自ずと隙は生まれない」と2連勝を誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加