お菓子量り売りや人気スタンプが登場、大阪でXmasマーケット

お菓子量り売りや人気スタンプが登場、大阪でXmasマーケット

  • Lmaga.jp
  • 更新日:2022/11/25

クリスマス雑貨やフードが集まるイベント『クリスマスマーケット2022』が11月23日より、百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)でスタートした。

No image

『クリスマスマーケット2022』(11月24日・阪急うめだ本店)

同百貨店では、全館で『不思議の国のアリス』をテーマにしたクリスマス企画を実施中。9階「祝祭広場」では、ティータイムやクリスマスを楽しむアリスをイメージした、会場限定グッズやコラボフードなどを販売。光り輝く巨大ツリーの下、非日常空間で買い物を楽しめる。

なかでも、6ブランドがコラボする「世界のお菓子量り売り」コーナーでは、アリスのお茶会に登場しそうなクッキーやケーキなど焼き菓子がずらり。ミニサイズのボックスに自由に詰めることができる(100gあたり972円)。

No image

チェシャ猫クッキーやヴィクトリアケーキなど、小さな焼き菓子が並ぶ「世界のお菓子量り売り」にワクワク!

さらに、大人っぽいデザインで人気のスタンプ店「ゴービースタンプ」も登場。同百貨店のクリスマス限定ショッパーを手がけたクリエイター・大下範子さんによる会場限定スタンプ(5個入り・8800円)は2021年も早々に完売したといい、今回も争奪戦が予想される。

また、海外のクリスマスはチャリティ精神が重要視されていることから、同会場でも売上げの一部が寄付されるギフトボックスや、メッセージカード、フィリピンで1枚ずつ手作りされているクリスマスカードなども並ぶ。

No image

「阪急オリジナルチャリティカード」(550円)やフィリピンで作られるクリスマスカード(550円)など

そのほか、アイシングクッキー体験やさまざまなワークショップ(日によって内容が異なる)も開催。商品やショップは期間中少しずつ変更されるので、何度通っても楽しめそうだ。

期間は12月25日まで。営業時間は朝10時〜夜8時(最終日は夕方6時終了)。9階「祝祭広場」にて。

『クリスマスマーケット2022』

期間:2022年11月23日〜12月25日
時間:10:00〜20:00(最終日は18:00終了)
会場:「阪急うめだ本店」9階「祝祭広場」(大阪市北区角田町8-7)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加