新型コロナの広がり アフリカで少ない理由は?

新型コロナの広がり アフリカで少ない理由は?

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2020/05/30

アフリカは、新型コロナウイルス感染症に関しては少なくとも今のところ、世界の他地域と完全に異なる道を歩んできたようだ。世界保健機関(WHO)の最新データによると、アフリカ全体では5月27日の時点で約11万9000件の事例が確認されており、米イリノイ州と比べて5000件ほど多い。それと比べ、WHOによる南北米大陸での事例は約245万件で、欧州は約204万件だった。大半の専門家は、アフリカでの感染者数の

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加