6年間の戦績と共に振り返り♡大坂なおみ選手の「勝負ヘア」集

6年間の戦績と共に振り返り♡大坂なおみ選手の「勝負ヘア」集

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/02/25
No image

2021年全豪オープンテニス女子シングルスで見事優勝を果たし、グランドスラム4勝目を飾った大坂なおみ選手。最近では、BLMに賛同したり、2020年の年収が世界の女子スポーツ選手として史上最高を記録する(『フォーブス誌』より)など、コート以外でも注目を集め続けています。そこで「Hearst Contents Hub」が、プロツアー下部大会の頃からの勝負ヘアを一挙プレイバック!

No image

2015年9月

2011年、14歳でプロデビューを果たしてからジュニア大会には目もくれず、ツアー下部大会で奮闘していた大坂選手。デビューから約4年後の東レ パン パシフィック オープンテニスでは、当時17歳にもかかわらず時速200キロのサーブを放ち、会場の観客を驚かせた。

ツヤ肌で初々しいこの頃は、弾むようなハイポニーで参戦。この年の世界ランキングは144位。

No image

2016年1月

全豪オープンにて予選を突破し、念願のグランドスラムに初出場を果たした。ロングヘアをブレイドでまとめて気合いも十分。2回戦では見事、元世界ランキング5位のサラ・エラニを破ったものの、惜しくも3回戦で敗れた。

No image

2016年9月

全仏、全米とグランドスラムへの出場を次々と果たし、飛躍の年となったこの年、ワイルドカード(主催者推薦)で出場した東レ パン パシフィック オープンテニスではついに、ツアー初の決勝戦へと進出。

元世界ランキング1位のキャロライン・ウォズニアッキと対戦した。トップの位置で丸くまとめたハイシニヨンで、集中力アップ! この大会後の世界ランキングは47位と大幅アップ。

No image

2017年3月

ハイポニーを編み込んだスタイルで臨んだのは、BNPパリバ・オープン。太めのブレイドは、彼女の力強さを表しているよう。10代の頃はサンバイザーよりも、ヘアバンドがお気に入りだった様子。

No image

2017年9月

1回戦で第6シードのアンゲリク・ケルバーに勝ち、番狂わせを演じた全米オープンでは、ふんわりとしたフラッフィヘアをトップノットにまとめ、長く立体的にアレンジ。この年の世界ランキングは68位でフィニッシュした。

No image

2018年3月

この大会の約3カ月前から、かつてセリーナ・ウィリアムズらトップ選手のヒッティングコーチを務めたサーシャ・バインを師事し、ついに頭角を現した大坂選手。BNPパリバ・オープンでは元世界ランキング1位のマリア・シャラポアやシモナ・ハレプを破り、晴れて初優勝。

お立ち台では毛先をカラーリングしたフラッフィヘアを風になびかせ、満面の笑みを浮かべた。世界ランキングも44位から22位へと大きくジャンプアップ!

No image

2018年6月

ネイチャーバレー・オープンでは、芝の眩しい初夏のイギリスにふさわしくトップノットにまとめ、白のサンバイザーを爽やかにオン。長めに出した毛先をなびかせて戦闘態勢を整えるも、惜しくも準決勝で敗退した。

No image

2018年9月

全米オープンで、ついに、夢のグランドスラム制覇! セリーナ・ウィリアムズとの決勝戦で観客からのヘイトを受けながらも、堂々と初優勝を勝ち取り、表彰台でのスピーチでは、世界中の人々を感動の渦に巻き込んだ。

ハイポニーを下向きにまとめて毛先にハイカラーを効かせ、立体感あふれるスタイルで大舞台に立った大坂選手。このヘアとパールのピアスは、いちばんの勝負ルックといえそう。

No image

2018年10月

全米オープン後の東レ パン パシフィック オープンテニスでも準優勝と、乗りに乗っていた大坂選手。BNPパリバ WTA ファイナルズには、サンバイザーではなく太めのヘアバンドを採用。

毛先までタイトに編み上げたフィッシュボーンで、アスリートとは思えないほどクールに参戦した。日本人歴代最高タイの4位を記録し、この年の世界ランキングは5位に。

No image

2019年1月

毛先が整った、美しいグラデーションヘアで全豪オープンに臨んだ大坂選手。前年からの勢いそのままに、グランドスラム2大会連続制覇という偉業を成し遂げた。

そして、全豪オープン後にはついに、世界ランキング1位に! トップテニスプレイヤーの地位を確かなものに。

No image

2019年10月

彼女を世界一へと導いたサーシャコーチとの契約を解消した後、少しだけ失速モードだった大坂選手。髪を後頭部で結び、ボリューム感をマックスにしたポニーテールで臨んだチャイナ・オープンでは、心なしかリラックスした表情で女王の風格たっぷり。

No image

2020年9月

Black Lives Matterの後に行われた2020年の全米オープン。人種差別や警察による暴力の犠牲になった7人の名前を綴ったマスクを着用した大坂選手は、見事グランドスラム3回目の栄冠を手にした。強い覚悟を持って望んだ今大会に見せたヘアは、これまででいちばん短くカット。ハイポニーにしたときに、フラッフィヘアが丸いシルエットになるように仕上げている。

コート内外で注目されることの増えた大坂選手。今後どのような活躍を見せてくれるのか、ビューティルックとともに乞うご期待!

No image

2021年2月

全豪オープンテニス2021の初戦には、トレードマークのフラッフィヘアを、シニヨンにまとめて出場。タイトなアレンジに、この大会に臨む気合が表れているよう。

なお、全豪オープンの直前には、ノースカロライナカレッジの女子サッカーチームのオーナーになったことを表明。これまで、女性アスリートからさまざまな支援を受けたことへの感謝の思いを綴っていたことからも、女性たちの愛が今大会のエンパワメントになっていたに違いない。

No image

2021年2月

3年前に優勝したUSオープンの決勝戦の対戦相手であり、憧れのセリーナ・ウィリアムズ選手と戦った準決勝には、フラッフィーヘアをハイポニーにして出場。2-0で勝利を収めた裏では、セリーナが試合後の記者会見で涙を見せ、途中退席したというドラマも。

No image

2021年2月

ジェニファー・ブラディ選手と対戦した、全豪オープン決勝のときの大坂選手。準決勝と同じく、ハイポニーにしたフラッフィーヘアを風になびかせ、抜群の安定感と強さを見せた。

試合後のインタビューやファンサービスでも、チャーミングな魅力を披露した大坂選手、これからもコートの内外でどのような活躍を見せてくれるのか、ビューティルックとともに期待したい。

Text:Nathalie Lima KONISHI

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加