元チェルシーのDFイバノビッチが3年半ぶりプレミアリーグ復帰。WBAに加入決定

元チェルシーのDFイバノビッチが3年半ぶりプレミアリーグ復帰。WBAに加入決定

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/09/16
No image

【写真:Getty Images】

ロシアのゼニト・サンクトペテルブルクに昨季まで所属していたセルビア代表DFブラニスラフ・イバノビッチは、イングランドのウェスト・ブロムウィッチ(WBA)に加入することが決定した。15日に発表が行われている。

ウェスト・ブロムウィッチとの契約は1年間。背番号は20番になると発表された。

現在36歳のイバノビッチは2008年1月に加入したチェルシーで9年間にわたって主力選手として活躍。公式戦通算377試合に出場し、3度のプレミアリーグ優勝や2012年チャンピオンズリーグ優勝など多くのタイトルに貢献した。

2017年2月に移籍したゼニトでは3年半を過ごし、ここでも2度のリーグ優勝などを達成。昨季限りで契約満了により退団しフリーとなっていた。

「プレミアリーグは世界最高のリーグだ。僕自身チャレンジが必要だし、チャレンジへの準備はできている。プレミアリーグに戻ってくることができて本当に嬉しい」とイバノビッチはコメントしている。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加