森進一、ワンオクTakaとの“懐かしい写真”に「カメラ目線じゃなくて素敵」の声

森進一、ワンオクTakaとの“懐かしい写真”に「カメラ目線じゃなくて素敵」の声

  • Techinsight
  • 更新日:2021/02/22
No image

歌手の森進一(73)が、息子でONE OK ROCKのボーカル・Taka(32)との懐かしいツーショットを自身のインスタグラムに投稿した。Takaのファンからは「貴重な写真ありがとうございます」「胸が熱くなりました」とプライベートな親子写真の公開に、数多くのお礼の言葉が届いている。

2018年1月1日に「息子の勧めで、今日からインスタ始めました」「よろしくお願いします」と丁寧な挨拶とともに、Takaとのツーショットを公開していた森進一。それから度々Takaとの和やかなツーショットを投稿しており、良好な親子関係であることがうかがえる。

森進一のような大物歌手は、一昔前までプライベートが公になることはなくベールに包まれていたものだ。しかしインスタグラムでは餃子を手作りしたり、らっきょうを漬けたり、パンを焼いたりと料理好きな一面や、森の私服がカジュアルでとてもお洒落であることが判明するなど新たな魅力を知ることができる。Takaも多くの人に父親の違う側面を知ってもらうことができて、嬉しかったのではないだろうか。

そんな森が22日、パソコンに向かう自身の姿とまだ少年っぽさが残るTakaとのツーショットを投稿した。「懐かしい写真 貴寛が高一くらいかな?」と言葉を添えているが、これに「きっと中学だね!」とTaka本人からリプライが届いた。森の外見はあまり変わらないが、Takaは青年になる一歩手前、プライベートでの貴重な1枚である。

コメント欄には「自然体の二人の貴重なお姿が見られて感無量」「どっちも全然変わってない…!!」「初々しい貴寛君!」「カメラ目線じゃなくて、日常を切り取った写真ってところが素敵です」「父と息子感しっかりでていて、ホッコリしました。進一パパありがとうございます」と双方のファンから歓喜の声が多数寄せられており、大きな反響を呼んでいるようだ。

画像は『森進一 2020年11月28日付Instagram「ウォーキング…」、2021年2月22日付Instagram「懐かしい写真」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加