ボス恋で冨永愛&レスリー・キー氏が本人役で登場 ネット仰天「豪華すぎませんか?」

ボス恋で冨永愛&レスリー・キー氏が本人役で登場 ネット仰天「豪華すぎませんか?」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/14
No image

冨永愛

モデルで女優の冨永愛が12日、ツイッターを更新。同日にTBS系で放送されたドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」で、バラ園で撮影されるトップモデルの本人で登場したが「最初は、カバー撮影なのになんでスタジオで撮らないの?と思ったけど、ドラマを見て理由がわかりました」とつぶやいた。

冨永は、同ドラマで、編集長の宝来(菜々緒)が手がける新雑誌の表紙モデル“冨永愛”として登場。どうしてもバラをバックに表紙を撮影したかったにもかかわらず、発注ミスでバラが集められず、奈未(上白石萌音)のアイデアで屋外のバラ園で撮影することになったが、そこに連れてこられたのが冨永。さらにカメラマン役には、世界的フォトグラファーとして活躍するレスリー・キー氏が本人役で登場する豪華さだった。

他の出演者が厚手のコートを着ている中、富永はデコルテを全開にしたドレスで登場。寒そうな気配は一切見せずにポーズをとり続けた。

これに冨永はツイッターで「極寒の中の薔薇園での撮影」だったことを明かし「最初は、カバー撮影なのになんでスタジオで撮らないの?と思ったけど、ドラマを見て理由がわかりました」とつぶやいた。

「私は上白石萌音ちゃんの『モデルなら連れていけます』発言のせいで極寒の薔薇園に連れていかれたんだね」と爆笑の絵文字を添えて投稿し「萌音ちゃん思い出をありがとう。がんばってね」と主演の上白石にエールを送っていた。

ネットでも「まさかの愛さん、ご本人が登場するとは!めちゃ驚きました」「この展開はモデル絶対愛さんやなぁって思いました」「愛さん登場でテンション上がりました」など感激の声が。

レスリー氏起用にも「表紙のモデル、冨永愛だしカメラマン、レスリー・キーだし豪華すぎて鼻血出そう」「富永愛とレスリーキーにはテンション上がった!!」「富永さんと、レスリー・キーさんて!豪華過ぎませんか?」など驚きの声が上がっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加