スギちゃんの妻、トラウマになる3歳長男の行動「徐々にひどい泣き方になり」

スギちゃんの妻、トラウマになる3歳長男の行動「徐々にひどい泣き方になり」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2021/06/10
No image

お笑いタレントのスギちゃんの妻が10日に自身のアメブロを更新。トラウマになる3歳の長男の行動についてつづった。

妻は、8日のブログで長男について「3歳頃から寝ていると突然眠りながら泣いて叫んで暴れることがあり」「いたい!こわい!やだー!!と体をすごい勢いでバタバタさせ」と明かし、「沢山調べて先生にも聞いたら夜驚症かなとの事でした」と報告。夜驚症については「深い睡眠の途中で3歳から7歳の幼児に起きる症状らしいです」と説明した。

続けて、夜驚症については「環境の変化も原因らしく まさにうちもがらりと変わった頃から この症状がでました」とコメント。「子供には申し訳ないなと思う事が多々あります。かなり子供は精神的にやられてたと思います」「2歳ちょっとの子供が普通に歩くこともできない環境にいて しばらく精神的にやられていました」と振り返り、「歩けばすぐ抱っこして捕まえる 出産間近にその状況になったので 私もほんとにかなり精神的にまいってしまい 子供にきつくなったこともありました」と告白していた。

この日は「ずっと熱が上がったり下がったりを繰り返して日中は割と下がってるけど夜中あがってつらそうです」と長男の体調を明かし、「それも重なってか泣き叫びも」と夜驚症の症状が出ていることを説明。「普通に泣くところから徐々にひどい泣き方になりなるなよーなるなよーと願いながらもなってしまったーーー 泣かれるだけでトラウマになってます」と本音をつづった。

また「目が開いたときに飲み物すすめてみたり泣いてるときはだまって足マッサージしてみたり」と読者からのアドバイスを実践しているようで「今日は足の指を上下に伸ばしてアキレス腱のばすような感じでやってみたら今うまくいったのかぐっすり寝ました」と安堵した様子をつづった。

さらに、スギちゃんが不在だったため長男と次男の寝かしつけをしたことを報告。次男の寝かしつけ後に長男を落ち着かせるも「泣き叫びが夜から朝」まで続いたといい、「寝られないですねこれは」とコメント。次男については「夜中何回か起きたけど気を使ってか泣かずにジュニアの足をとんとんして笑ってました」と明かし、「二人とも泣かれてたらてんてこまいだった…」と振り返った。

最後に、長男からスギちゃんの居場所を尋ねられたそうで電話をするも「余計に悪化したので即切りました」と説明。「落ち着いて寝たあとにぐっすり寝た顔みせてあげました」と明かし、「お母さんたち一緒に頑張りましょうね」とつづった。

(著者:Ameba編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加