「LINE」のホーム画面ウィジェットが機能的なの知ってた?お目当てのトークルームがすぐに開く優秀ツールなの

「LINE」のホーム画面ウィジェットが機能的なの知ってた?お目当てのトークルームがすぐに開く優秀ツールなの

  • isuta
  • 更新日:2023/01/25

今回は、「LINE」のトークルームをウィジェットに追加する方法をご紹介。

ホーム画面からダイレクトにトークルームへ移動できたり、スムーズにLINE通話をかけられたりする便利技は必見ですよ。

ホーム画面ウィジェットで、「LINE」がより機能的になるよ

No image

「LINE」のホーム画面ウィジェットには、良く連絡を取る相手やグループなど、お好みのトークルームを最大4つまで追加できるんです。

ウィジェット内のアイコンをタップするだけで、お目当てのトークルームがすぐに開く優れもの!

とっても簡単に設定が可能なので、ぜひ活用してみてくださいね。

iPhoneホーム画面に、「LINE」のウィジェットを表示する方法

No image

それでは早速、ホーム画面を長押しして「LINE」のウィジェットを追加していきましょう。

No image

トークルームをウィジェットへ貼り付けることができる「トークショートカット」には、小と中の2サイズが用意されていますよ。

No image

ここでは、横長の中サイズをセレクト。

ホーム画面に追加できたら、ウィジェットの長押しで「ウィジェットを編集」を選択してください。

No image

ウィジェットに表示する「トークの種類」が、デフォルトでは「ピン留め」になっています。

ピン留めしていないトークルームを追加したい場合は、タップして「その他」へ変更。

No image

未設定のボタンから、ウィジェットに登場させたいトークルームを指定しましょう。

最大4つのトークルームが選択可能ですよ。

No image

これで、やり取りの頻度が多いトークルームや、トークが埋もれて欲しくない相手などに、ホーム画面上からダイレクトにアクセスできるようになります。

No image

よりスムーズにセッティングを進めたいなら、事前に「LINE」のトークタブで、ウィジェットに追加したいトークルームを左スワイプでピン留め。

これでウィジェットの編集にある「ピン留め」を選ぶだけで、ウィジェットに表示するトークルームが自動で設定されますよ。

ウィジェット内のトークルームを2つに絞ると、LINE通話ボタンが登場

No image

ウィジェットに追加するトークルームを2つにすると、右側にトークルームとLINE通話のアイコンがお目見え。それぞれのアイコンから、各機能へアクセスできるようになっています。

通話機能をよく使う方は、トークルームを2つまでに留めておくのもよいかもしれません。

便利な「LINE」ウィジェットを、ぜひ1度ホーム画面へ追加してみてくださいね。

Yano Sara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加