金曜ドラマ『最愛』で話題の高橋文哉♡脳内98%を占めていることとはいったい!?

金曜ドラマ『最愛』で話題の高橋文哉♡脳内98%を占めていることとはいったい!?

  • ViVi
  • 更新日:2021/11/26

金曜ドラマ『最愛』で、ミステリアスな主人公の弟を熱演している高橋文哉さん。以前、「脳内を占めているのは、89%が仕事で残りはゲームと恋愛」と言っていましたが、今は……!?

今は仕事が楽しくて恋愛にあてる時間は……

――出演中のドラマ『最愛』。現在、第6話まで進んでいますが、今後の見どころを教えてください。

僕が演じる優は容疑が晴れて、吉高由里子さん演じる姉の梨央と暮らすことになります。まだまだいろいろな謎が未解明のまま残っていますが、優としては、初めて何にも怯えず暮らせることになるので、これまでとは違う人間らしい表情が見られるようになると思います。

――第4話までは役名もなし。高橋さんは優なのか、それとも関係ない別人なのか……という難しい役どころですよね。

監督からも、どちらにも見えるように演じてほしいというオーダーがあって。第1話で、梨央の会社の監視カメラをのぞき見してニヤッとするシーンがあるんですけど、優は後ろ暗い過去があるから、そんな余裕な態度を取れないはず。と思い、ニヤッとした後すぐビクッとした表情になったり……。とにかく役についていろいろ考えることが多くて苦戦しました。

――ミステリアスだったり二面性を持った役、陰キャラなど、癖のある役を演じることが多いですけど、いつもどう役作りをしているんですか?

けっこう役が頭から離れなくなってしまうんです。以前、猫背の男の子を演じたときは、家でもずっと猫背の癖がついてしまって。撮影が終わった後もなかなか戻らなくて、猫背矯正に行って治したほどなんです。常に、少しでもリアルに演じたいと思っているので、撮影期間中はずっと役のキャラクターになってしまいますね。戻るとしたら、このような雑誌の撮影のときだけかもしれません。

――以前、ViViの取材でも、脳内の89%は仕事が占めている、とおっしゃっていました。残りはゲームと恋愛とのことでしたが、今も同じですか?

今はゲームを全くしなくなったんです。この時間を他に使ったほうがいいんじゃないか、と思うようになって。だから最近は、ゆっくり湯舟に浸かったりこまめに洗濯したり。スーパーに行って、自炊もするようになりましたね。

――「恋愛」のパーセンテージは変わりました?

うーん、恋愛をしないというつもりは全くないんですけど、今もまだ考えられないです……。とにかく仕事に集中するのが楽しくて。だから正確に言うと、98%が仕事で、残りの2%は仕事のための休息、という感じかもしれません。

No image

ニット¥41800、パンツ¥27500/ヘムト PR(サバイ) ●商品情報はViVi2022年1月号のものです。

INFORMATION

No image

『最愛』

15年前の岐阜で起こったある失踪事件。その秘密を知る梨央(吉高由里子)と優(高橋文哉)姉弟。そして15年後、あらたな殺人事件が起こり、重要参考人となった梨央の前に、初恋の相手で、今は刑事となった大輝(松下洸平)が現れる。果たして真犯人は誰なのか、梨央と大輝の関係はどうなっていくのか……? 毎週金曜22時よりTBS系にて放送中。©TBS

PROFILE

高橋文哉

2001年3月12日生まれ。埼玉県出身。2019年、『仮面ライダーゼロワン』の主役に抜擢され一躍注目を集める。その後、ドラマ『先生を消す方程式。』、『着飾る恋には理由があって』など話題作に多数出演。公開待機作に映画『牛首村』など。

合わせて読みたい♡

No image

高橋文哉が二十歳の本音を熱く語る「今はとにかく仕事が大好きなだけなんです」

No image

高橋文哉が「月刊 国宝級イケメン」に登場!知られざる素の姿をたっぷりお届け♡

No image

注目イケメン俳優・高橋文哉の恋愛観とは?「お姉さん気質な人が好き」

Photo:Masaki Fujimura Styling:Shinya Tokita Hair&Make-up:Go IKegami Composition&Text:Naoko Yamamoto

ViVi編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加