エアアジアグループ各社、香港発着路線を増便 3都市から週10往復に

エアアジアグループ各社、香港発着路線を増便 3都市から週10往復に

  • Traicy
  • 更新日:2022/11/25
No image

エアアジアグループ各社は、香港発着路線を12月から増便し、特別キャンペーンを開催する。

エアアジアとフィリピン・エアアジアはクアラルンプール・マニラ線を12月5日からそれぞれ週3往復、タイ・エアアジアはバンコク/ドンムアン線を12月15日から週4往復に増便する。中国本土への乗り入れ再開も見据えている。

また、東南アジア各地へ片道672香港ドルからの特別運賃も設定する。販売期間は11月27日まで、搭乗期間は2023年1月1日から4月30日まで。12月17日までの予約分では、変更手数料を無料とする。

■ダイヤ

AK138 クアラルンプール(07:15)〜香港(11:15)/月・水(12月5日〜)

AK138 クアラルンプール(07:55)〜香港(11:55)/日(12月5日〜)

AK139 香港(12:00)〜クアラルンプール(16:05)/月・水(12月5日〜)

AK139 香港(12:40)〜クアラルンプール(16:45)/日(12月5日〜)

FD500 バンコク/ドンムアン(11:35)〜香港(15:15)/月・水・金・日(12月15日〜)

FD501 香港(16:15)〜バンコク/ドンムアン(18:15)/月・水・金・日(12月15日〜)

Z21264 マニラ(08:35)〜香港(10:55)/火・金・日(12月5日〜)

Z21265 香港(11:45)〜マニラ(14:00)/火・金・日(12月5日〜)

詳細はこちら

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加