元欅坂46・織田奈那 古巣は素晴らしいグループだった...「人の心を動かす楽曲たちがそろっている」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/08/03

欅坂46の元メンバー、織田奈那(22)が1日、開設した自らのYouTubeチャンネルに初めての動画を投稿。10月に「5年の歴史」に幕を下ろし、再出発する古巣に対し、「人の心を動かす楽曲たちがそろっている。卒業後、活動を客観的に見るようになって改めて素晴らしいグループだと思った」などと現メンバーにエールをおくった。

織田は2015年8月、乃木坂46の妹分として誕生した欅坂46の1期生。明るく真面目な性格でメンバーからの信頼も厚かったが、活動休止を経て今年1月にグループを卒業した。

投稿した動画は「織田奈那の欅坂を辞めてから今までのこと」というタイトル。

男性スキャンダルについて自ら言及し、「アイドル活動中に男性と交際していたことは事実です。私のアイドルとしての自覚が持てなかったことが一番の原因。それによってファンのみなさんを悲しませてしまい、本当にすみませんでした」と謝罪した。

また、ファンに直接あいさつすることなく卒業してしまった経緯にもふれ、「ずっと、それはよくないと思っていた。自分の気持ちを素直に話したかった」と今回の動画投稿の理由を説明した。

織田は今年5月、インフルエンサー事務所の「GROVE」に所属、インスタやTikTokなどを中心に活動してきた。今後については「いろんなことに挑戦し、卒業後も応援してくださっているファンのみなさんが好きになってくれるような活動をしたい」と抱負を語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加