【平野ノラインタビュー #1】出産祝いも「いつか使うかも」より、ジャストNOWで使えるモノが大事だゾ!

【平野ノラインタビュー #1】出産祝いも「いつか使うかも」より、ジャストNOWで使えるモノが大事だゾ!

  • マイナビ子育て
  • 更新日:2022/09/23

昨年、女の子を出産した平野ノラさん。仕事、家事、育児とめまぐるしい毎日を過ごすワーママですが、おうちは“1日15分のバブリー片づけ”で、すっきりした状態をキープしているとか。今回はその具体的な方法を前後編で紹介! インタビュー前編では、モノを増やさないコツについて詳しく聞きました!

2WAY以上じゃないと買わないゾ!

No image

――書籍『部屋を片づけたら人生のミラーボールが輝きだした』で、ノラさんのお宅の様子を拝見しました。モノが少なくとてもきれいですね! 子どもを迎えるタイミングでモノが一気に増える家庭が多いと思うのですが、増やさないために気をつけていることはありますか?

平野ノラさん(以下、ノラ) 妊娠期や育児期など、期間限定で使うモノはできるだけ買わないと決めています。何か欲しいと思ったら、まずうちにあるモノで代用できないか?ってすぐ考えちゃいますね。万が一、買うとしても2WAY以上の用途で使えるモノじゃないと嫌なんです。

No image

『部屋を片づけたら人生のミラーボールが輝きだした。 1日15分のノラ式実践法』(KADOKAWA)より/撮影:布施鮎美

――たとえば?

ノラ 新生児の沐浴用のバスタブとかそうです。あれってすぐ使わなくなるじゃないですか!? だから、実際に用意したのは、赤ちゃんも入れるサイズで、洗濯にも使えるアイテム。沐浴用としてはあっという間に役目を終えましたが、そのあとはスニーカーを漂白するときとかに使ってます。折り畳めるので、収納もしやすいです。

役目を終えたグッズは……ま〜わる〜ま〜わる〜よ〜♪

――なるほど! では、使い終わったおもちゃや着られなくなったベビー服はどのように?

ノラ おもちゃは知育玩具のサブスクを利用しているので、成長に合わせて入れ替わる仕組み。ベビー服は赤ちゃんが生まれる友人の芸人さんたちに回しています。みんなには喜んでもらえるし、モノ自体もうちに留まっているより、使ってもらえたほうがうれしいだろうし! だから、周りには「ギリギリまで買わないでね」と伝え、「〇月ごろには搾乳機はもう使わないだろうから回せそう」なんてお知らせをしています。

No image

――ノラさん自身もお下がりを活用されていたのですか?

ノラ そうですね。ありがたいことにマタニティグッズも育児グッズもほとんどがいただきもの。とくにベビー服って3〜4ヶ月でサイズアウトしちゃう。だったら、気に入って買った、ここぞ!というモノ以外はお下がりを着せるほうがいい。お金もそこにつぎ込むより、子どもの将来のために残してあげたほうが建設的だと思っています。

ジャストNOWで使えるモノが大事だゾ!

――出産祝いはどうでしょう? お祝いはありがたいし、使うモノだとめちゃくちゃハッピーなのですが、結局、いただいたのに使わずにクローゼットで眠るものも……って、あるあるかと思います。

ノラ 私の場合、いただいたお祝いの中に5歳から使えるおもちゃがあったんですよ。それはそのくらいの年齢のお子さんがいるご家庭にお譲りしましたね。

No image

人からのプレゼントって手離すのに罪悪感を感じるから、使わないモノでも放っておきがち。昔は自分もそうだったのでそれはよくわかるんですけど、いただいた時点で相手方のプレゼントしたいという気持ちは受け取り終えています。だから、そのあとどうするかは自分次第。それにモノは使われてこそですから。

いただいたおもちゃだって5年使われないよりは、5歳の子の手に渡って、すぐに遊んでもらえたほうが絶対にいい。なんなら、そのおもちゃを娘が5歳になった時に回してもらってもいいわけですし。

――あとあと使いそうなモノだと、ついとっておこうという思いがちですが、何よりも“今、使えること”が大事なんですね。

しもしも〜? バブ子の遊びスペース、確保できてる?

No image

ノラ あと、子どもには、今の成長具合にジャストなスペースを与えることが大切だと考えています。そのためにも片づけが大事!

たとえば、娘のバブ子は今、1歳半でだいぶ足取りもしっかりしてきて、今はリビングを無限に走っています。あと、おもちゃや日用品のストックをワーっと出して、楽しんでる。それは我が家が家具やモノを最小限に絞り、床にも何も置いてない環境だからこそできること!

――自由に動けることが何よりの遊びですね!

ノラ 本当にそうです。だから、娘の動きを制限したくない。ほかにもバブ子は今、水で落ちるクレヨンで家中をキャンパスにして絵を描いているんですよ。

No image

モノは必要最小限に、スッキリとしたノラ家のリビングダイニング 。『部屋を片づけたら人生のミラーボールが輝きだした。 1日15分のノラ式実践法』(KADOKAWA)より/撮影:布施鮎美

――え!? 壁や家具にもですか?

ノラ もちろん。私のアンティークのタンスにも描いてます(笑)。賃貸なんで、引っ越すときに消さないといけないんですが、それは大人が頑張ればいいこと。最悪、消えないときは、お金を支払って何とかすればいいですし……!

繰り返しになりますが、今の娘にとって大事なのは、自由に走り回ったり、絵を描いたり、おもちゃを思いきり散らかせたりすることだと思うから、それが叶うスペースを確保するのが私たち大人の役目だと考えています。

まだまだ続く平野ノラさんの片づけインタビュー。後編では、バブリー片づけの実践方法、家族が散らかしちゃう問題についてお話を聞きます!

平野ノラ/芸人・タレント

No image

バブリー芸人として大ブレイクし、メディア等で活躍。
著書に『部屋を片づけたら人生のミラーボールが輝き出した。1日15分のノラ式実践法』(KADOKAWA刊)。YouTubeでは、片づけをテーマにした動画が大人気。特技はバレーボール。趣味はダンス、絵画など多彩。昨年(2021年)長女を出産。

Blog平野ノラのOK!バブリーブログ
Instagramnoranoranora1988
Twitter@hiranonora
YouTube平野ノラ NORA HIRANO

平野ノラさんのお片づけ術が詰まった書籍が発売中!

部屋を片づけたら人生のミラーボールが輝きだした。 1日15分のノラ式実践法

No image

¥ 1,540

ゴミに溢れていた部屋を片づけたら、念願のブレイクまでゲット! そんなノラさんの半生を綴った書籍が発売になりました。片づけが苦手な人でも楽しくできる方法やバブ子ちゃんアイテムの収納方法など、隅から隅まで捨てる情報がない必読の本。片づけスイッチが押されること、間違いありません。

(取材・文:江原めぐみ 撮影:佐藤登志雄/マイナビ子育て編集部)

<関連リンク>
平野ノラさん母の産後サポートが羨ましすぎ! ゴージャス手料理「スーミー飯」に大反響

最上もがさん、産後のメンタルは地獄だった。「自分って生産性がないな」と落ち込んだ日々を越えて/最上もがインタビュー

#古坂大魔王のモヤズバッ! 寝かしつけには「進化系バランスボール」が役立つ! 古坂家おすすめの最新育児グッズって?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加