俳優チャン・グンソク、「ひげを伸ばしてワイルドな男を表現してみようと思った」=新ドラマ「ミッキ」記者懇談会

俳優チャン・グンソク、「ひげを伸ばしてワイルドな男を表現してみようと思った」=新ドラマ「ミッキ」記者懇談会

  • WoW!Korea
  • 更新日:2023/01/25
No image

俳優チャン・グンソク、「ひげを伸ばしてワイルドな男を表現してみようと思った」=新ドラマ「ミッキ」記者懇談会(画像提供:wowkorea)

韓国俳優のチャン・グンソクがイメージ変身に挑戦した感想を伝えた。

25日午後、ソウル・カンナム(江南)区のMEGABOX COEXで動画プラットフォームCoupang Playのドラマ「ミッキ(餌)」(脚本:キム・ジヌク、演出:キム・ホンソン)のマスコミ試写会および記者懇談会が開かれた。イベントにはキム・ホンソク監督をはじめに、俳優のチャン・グンソク、ホ・ソンテ、イ・エリヤが出席した。

同日、チャン・グンソクは「久しぶりにカムバックをする作品なので、どんな姿の僕をお見せすることができるかと思った」と口を開いた。

続けて「『ミッキ』というドラマでク・ドハンというキャラクターを引き受け、今まで僕が持っていた分かりきった姿を脱皮するのが新しい挑戦ではないかと思った」と説明した。

それとともに「ひげも伸ばしてみてワイルドな男を表現してみようと節制もたくさんしながら撮影に臨んだ」と付け加えた。

「ミッキ」は有事以来最大の詐欺事件の犯人が死亡してから8年後、彼が殺人事件の容疑者として名指しされながら、これを取り巻く秘密を追跡する犯罪スリラー。

「ミッキ」は来たる27日午後8時に初公開される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加