ティファールの人気ケトルが、いつのまにか超おしゃれボディになっていた。

ティファールの人気ケトルが、いつのまにか超おしゃれボディになっていた。

  • BuzzFeed
  • 更新日:2022/05/14

ティファールの最新ケトルを見て驚きました。めっちゃおしゃれになってるじゃん…!

No image

Asami Togi / BuzzFeed

2022年4月に発売されたばかりの「カフェ コントロール 1.0L」です。

これまで私が愛用してた電気ケトルと比べると、こんなに違うんですわ。

No image

Asami Togi / BuzzFeed

ちょっと進化しすぎて比較することもできません。

ブラックのステンレスボディに、繊細な形状の注ぎ口が印象的。

No image

Asami Togi / BuzzFeed/Asami Togi / BuzzFeed

No image

Asami Togi / BuzzFeed/Asami Togi / BuzzFeed

ティファールの本気を見たって感じですね。

そして、何よりおしゃれなのがタッチパネル!

No image

Asami Togi / BuzzFeed

電源ボタンを押すと……

\ピカッ/

No image

Asami Togi / BuzzFeed

いろんなボタンが出現するんです!すごい!!

しかも沸かす温度を8段階で選べます。

No image

Asami Togi / BuzzFeed

選べる温度は40度、60度、70度、80度、85度、90度、95度、そして100度。

飲み物に合わせて最適な温度を選べるのがいいですね。

保温だってできちゃいます。

No image

Asami Togi / BuzzFeed

「保温」ボタンを押せば、好きな温度を60分間キープしてくれます。

水の量がわかる目盛りも便利!

No image

Asami Togi / BuzzFeed

これはティファールらしい心づかいですね。ひと目で水量がわかって助かります。

注ぎやすさもピカイチ。ドリップコーヒーを淹れるのにぴったりです。

No image

Asami Togi / BuzzFeed

狙ったところにぴったり注げます。毎朝のドリップコーヒーが捗ります。

残念なのは、フタの開け閉めがちょっと面倒なところ。

No image

Asami Togi / BuzzFeed

ティファールの電気ケトルは片手で開け閉めできるタイプが多いですが、これは両手を使わないとできません。

従来のティファールに慣れてる人は面倒に感じてしまうかも…。

おしゃれで1リットル用と大容量。実用性とデザイン性の両方を求める人にはおすすめです。

No image

Asami Togi / BuzzFeed

とことん使いやすさを求める人は従来のティファールを、おしゃれさもほしいという人はこの最新モデルをどうぞ!

楽天市場で詳細をチェックする

※紹介した商品はレビューのため提供を受けました。

Asami Togi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加