ウイグルとチベット、中国の人権進歩の「輝かしい例」と外相

ウイグルとチベット、中国の人権進歩の「輝かしい例」と外相

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/02/23

中国・北京で開かれた米中関係に関する討論会で演説する王毅外相(2021年2月22日撮影)。

【AFP=時事】中国の王毅外相は22日、新疆ウイグル自治区とチベット自治区の少数民族について、自国政府によるその処遇は人権問題における進歩の「輝かしい例」だと訴えた。しかしウイグル人の抑圧をめぐっては、諸外国が対応を検討している。 人権団体は、新疆ウイグル自治区ではウイグル人らイスラム系少数民族を中心に少

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加