【株式会社アソウ・ヒューマニーセンター】パラアスリートと共に働く選択肢 ”シーズアスリート”『九州・沖縄の取組み事例vol.11』

【株式会社アソウ・ヒューマニーセンター】パラアスリートと共に働く選択肢 ”シーズアスリート”『九州・沖縄の取組み事例vol.11』

  • ファンファン福岡
  • 更新日:2022/08/06
No image
No image
No image

写真中央 ゴールボール 元金メダリスト 浦田理恵さん

今回は、障害者雇用の新しい選択肢として、「アスリート兼会社員」を企業とマッチングさせる、「シーズアスリート」さんに伺い、パラリンピック種目、ゴールボールで日本代表選手の指導を行っている工藤力也さんと、今年3月に現役を引退した元金メダリストの浦田理恵さんを取材させていただきました。

選手の皆さんは、業務(仕事)と同じように結果を出すために必死に直向きに自らの限界に挑戦していらっしゃいます。

忙しい日々に追われがちですが「自分のミッションは何だったかな」と原点回帰して自分自身を見つめなおし、人生全体を豊かにしたいです。

「HOnProマガジン」で全文を読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加