フルサイズミラーレスに対応する3万円台の小さな標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 40mm f/2」

フルサイズミラーレスに対応する3万円台の小さな標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 40mm f/2」

  • CAPA CAMERA WEB
  • 更新日:2021/09/15

ニコンイメージングジャパンは、Zマウントの標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 40mm f/2」を2021年10月1日に発売する。ニコンFXフォーマット (フルサイズ) 対応で、コントロールリングを搭載する。希望小売価格は35,530円 (税込)。

No image

■小型・軽量

2021年6月2日に開発発表された2本のうちの1本。全長約45.5mm、質量約170gの小型・軽量ボディを実現し、コンパクトなZシリーズのカメラにマッチする。フィルター径は52mmだ。

■光学性能

非球面レンズ2枚を含む4群6枚構成で、駆動機構付き絞り羽根ユニットをレンズ本体に搭載する。ボディ側からの電気信号による高精度な絞り制御が可能で、連続撮影時も安定した露出制御 (AE) が可能となっている。絞り羽根枚は9枚の円形絞りを採用し、柔らかく自然なボケを得ることができる。最短撮影距離は0.29mだ。

No image

■AF性能

AF駆動には、新開発の小径・高トルクのSTM (ステッピングモーター) を採用する。高速・高精度なAF制御が可能で、スナップや動いている人物なども快適に撮影できる。動画撮影にも配慮したレンズ設計により、フォーカスブリージング (フォーカスを移動させるときに発生する画角変動) が抑制されている。

■コントロールリング

絞りやISO感度などを割り当てられるコントロールリングにより、ピントや明るさをスムーズに設定することができる。コントロールリングはクリックレスで、操作音が動画に入り込むのを気にせず撮影することができる。

No image

■防塵・防滴

防塵・防滴に配慮した設計となっており、随所にシーリングが施されている。ホコリや水滴の侵入を防ぎ、天候を気にせず安心して撮影を楽しむことができる。

NIKKOR Z 40mm f/2 主な仕様

マウント ニコンZマウント
焦点距離 40mm
開放絞り F2
最小絞り F16
レンズ構成 4群6枚 (非球面レンズ2枚)
画角 57°(撮像範囲FX)、38°50′(撮像範囲DX)
絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)
最短撮影距離 撮像面から0.29m
最大撮影倍率 0.17倍
フィルターサイズ φ52mm
最大径×長さ 約φ70×45.5mm (レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量 約170g
付属品 レンズキャップ52mm LC-52B (スプリング式)、裏ぶた LF-N1

柴田 誠

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加