がん治療中の杉田あきひろ、2度目の退院「根こそぎやっつけるべく最後まで闘う」

がん治療中の杉田あきひろ、2度目の退院「根こそぎやっつけるべく最後まで闘う」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/09/23
No image

ステージ3の喉頭(こうとう)がんの治療のため休養しているNHK「おかあさんといっしょ」の元“歌のお兄さん”で歌手の杉田あきひろが23日、自身のインスタグラムで昨22日に2度目の退院をしたことを報告した。
杉田は今月12日から2度目の入院をし、SNSで連日、症状や治療の様子を投稿してきた。
昨日、「採血の結果が良くて今日22日に退院できる事になりました!!!」と記し、「体調気分ともども良好」と写真付きで元気な様子をアップしていた。
今日23日には「昨日9月22日、2回目の入院11日目にしてやっと退院できました!」と一時退院を報告。医師から「ほぼ癌(がん)細胞は消滅しています」と言われたことを明かし、「あともう一度抗癌剤投与の為に入院し、放射線治療も残り13回。癌細胞を根こそぎやっつけるべく最後まで闘い抜いて、リボーンした姿をお見せしたいと思います!」と力強くつづっている。
退院後、すぐに仕事で大阪、兵庫を訪れ、鳥取ではイベントにも出演する回復ぶりで、「まだ治療中なので決して無理はしません!逆に、こんな時期にお仕事ができる事に感謝して楽しんできたいと思います」と締めている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加