県が時短営業要請の命令に従わなかった飲食店に過料を科すよう裁判所に求める 山梨

県が時短営業要請の命令に従わなかった飲食店に過料を科すよう裁判所に求める 山梨

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2021/09/15
No image

9月12日まで山梨県内に適用されていた、まん延防止等重点措置を巡る県の動きです。期間中、県の時短営業要請の命令に従わなかった7の飲食店に対し県は15日、過料を科すよう甲府地裁に求めました。8月20日から9月12日までのまん延防止等重点措置の期間中、山梨県は飲食店に対し、午後8時までの時短営業を要請していました。この要請に応じなかった12の飲食店に対し、県は今月9日に時短営業の命令を行いましたが、このうち7店は命令に応じなかったという事です。このため県はこの7の飲食店に対し、20万円以下の過料を科すよ甲府地裁に通知し、今後、地裁がそれぞれの飲食店に過料を課すか判断する事になります。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加