幕尻志摩ノ海2度目敢闘賞「自分の相撲取り切れた」

幕尻志摩ノ海2度目敢闘賞「自分の相撲取り切れた」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

敢闘賞を受賞した志摩ノ海(代表撮影)

<大相撲11月場所>◇千秋楽◇22日◇東京・両国国技館

志摩ノ海が幕尻で終盤まで優勝争いに加わり、2度目の敢闘賞を手にした。

「勝ってとりたかったのが本望だが」と最後の相撲に敗れて11勝も、2横綱2大関が休場の場所を盛り上げた。「自分の相撲を取り切れた。来場所はもっと前に出る相撲を心がけて、今場所のように粘っこく頭を上げない相撲をとっていきたい」と自分の形を極める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加