「警察官名乗る男にカード7枚盗まれた」79歳女性、500万円詐欺被害

「警察官名乗る男にカード7枚盗まれた」79歳女性、500万円詐欺被害

  • 神戸新聞NEXT
  • 更新日:2021/10/14

14日午後、兵庫県尼崎市の女性(79)が「警察官を名乗る男にキャッシュカード7枚を盗まれた」と尼崎北署に届け出た。女性の口座からは少なくとも現金計約500万円が引き出されていたといい、同署が窃盗事件として調べる。

No image

兵庫県警尼崎北署=尼崎市南塚口町2

同署によると、11日午後1時半ごろ、尼崎北署生活安全課の署員を名乗る男から女性宅に「名簿が流出して偽造キャッシュカードが不正に使われている」などと電話があった。同日、女性は訪ねてきた男にキャッシュカード7枚を封筒に入れて手渡し、目を離した隙に別の封筒とすり替えられたという。

銀行から「不正な出金がある」と電話があり、事件が発覚した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加