≪韓国ドラマOST≫「キミはロボット」、ベスト名曲 「LOVE」=歌詞・解説・アイドル歌手

≪韓国ドラマOST≫「キミはロボット」、ベスト名曲 「LOVE」=歌詞・解説・アイドル歌手

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/06/23
No image

≪韓国ドラマOST≫「キミはロボット」、ベスト名曲 「LOVE」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)

<「キミはロボット」OST(サントラ)、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回も「キミはロボット」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、「華政(ファジョン)」のソ・ガンジュンと「サークル ~繋がった二つの世界~」で注目されたコン・スンヨンがタッグを組んだ作品。

大企業の本部長、ナム・シンの警護を担当していたソボンは、ある日、本人ではなく身代わりのロボットだと知る。ソボンが涙を流すと、ナム・シン3が抱きしめるようにプログラムされているが、ナム・シン3はソボンと出会い様々なエラーが発生。2人の絆が深まっていく。

今日の1曲は、Lyn, HANHAEが歌う「LOVE」。

<歌詞の解説>

「あなたがいない一日一日退屈で何をしても何を見てもぜんぜん楽しくない

どこか一緒に遠くへ行こう急いでないなら今日会おう予定はないって言ったよね

僕も今日は何もないから友達抜きで2人でどこかに行こうあなたと一緒なら何もいらない

don’t wanna go back僕たち時が来たんだよ何を思っているかわかるだろう?知らないふりをしないで」

最初の歌詞では、ナム・シン3のソボンへの恋の始まりが表現されている。

※サビ「Love 僕のもとへ来る日いい天気の日全てが完璧でMy love あなたを抱きしめてキスしたい

あなたとoh every day every time with you」サビでは、恋する思いがストレートに伝わる。

「Far away away どこか遠くへ一緒に出掛けてFar away away

遠くへ行って手を繋いで戻ってくるかなFar away awayどこか遠くへ一緒に出掛けてFar away away

遠くへ行って手を繋いで戻ってくるかな」2人のこれからを楽しみにしている様子が表現されている。

「幸せな瞬間が少し心配でYeahあなたのそばにいるときはほかのことは考えたくない僕以外の男と

いる姿は見たくない同じ気持ちなのに少し心配であなたは僕のbaby一緒にいるのに何が怖いの

あなたを求めている僕のものであってほしい僕たちは時が来たんだ何を思っているかわかるだろう?

知らないふりをしないで」ソボンに嫉妬する感情や、不安になる気持ちが伝わる。

※サビのリピート

「すべての瞬間一緒にいたいI love with you, I need your loveあなたじゃなきゃダメだからOnly only you

baby 毎日君を想ってるoh 遠回しに言うのはやめよう僕と一緒にいてほしいmy love」

ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

「Love あなただけを愛そうあなたのことだけを考えてあなただけを見つめようMy love

あなたを抱きしめてキスしたいあなたとoh every day every time with you」

爽やかなハーモニーで聞き心地のいいラブソングになっている。

歌手Lyn(本名:イ・セジン)は、1981年生まれの女性ソロシンガー。2000年にデビューしており、昨年デビュー20周年を迎えたベテラン歌手だ。

OSTバラード女王の一人で、これまで多くのドラマを盛り上げてきた。夫はM.C the Maxのイ・ス。OSTを担当したドラマは「僕の彼女は九尾狐」や、「太陽を抱く月」、「太陽の末裔」、「オー・マイ・ビーナス」、「星から来たあなた」、「九尾狐伝」などがある。

<ネットユーザーの反応>

「爽やかなキャストにこの曲が合ってる」

「明るくて歌詞がピュアでいい」

「かわいい曲」

「ストレートな歌詞がかわいい」

「OSTがいい曲が多い」

「キミはロボット」ではソ・ガンジュンと、コン・スンヨンの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加