NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
これぞリアル!始める前に知っておきたい【同棲】のツライ現実

これぞリアル!始める前に知っておきたい【同棲】のツライ現実

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/07/21
No image

皆さんも彼との同棲に憧れを抱いていると思いますが、同棲のいいところばかり見ていませんか?

同棲のデメリット、いわば同棲のリアルを知っておかないと、いざ始めた時理想と現実とでギャップを感じ、短命な関係になってしまいます。

そうならぬよう、今回は同棲のリアルについて暴露していくので、これから同棲を考えている皆さんはとくとご覧あれ!

すれ違い生活

生活リズムの違いによって、いつしかすれ違い生活となるのは事実。

彼と寝る時間もご飯の時間も一緒にいたいも思う気持ちもよく分かりますが、人によって生活リズムというのがそもそも違うので、無理に合わせると疲れるだけなんですよね。

お互い負担になることを考えると、やはり生活リズムをずらす選択は余儀なくされることでしょう。

家事の分担はルール通りにいかないのが普通

皆さんの中にも、同棲前に色々とルールを決めたいと思う方もいるでしょう。

でも、一緒に決めた家事の分担といったルールも、月日が経てば人任せになるのがオチ。

お互いの関係に慣れてくると、気が抜けてしまうので致し方ないことですが、同棲を続けていくなら、話し合ってルールを再認識するなど一工夫入れる必要がありますね。

一人の時間がたまらなく欲しくなる

二人の時間が欲しくて始めた同棲のはずが、いつしか一人の時間がほしいと思う日々に。

今は大丈夫と思っていても、ひとつの空間に二人で生活する以上、一人の時間が欲しいと思う気持ちというのは避けられないんですよね。

切羽詰まる前に、定期的に一人の時間をお互い確保できるよう、家を空ける時間を決めるなど対策を練っておく必要もあるかと!

ホームシックになる

覚悟を決めても、同棲を始めてみると結構ホームシックになるケースが多いんですね。

彼と一緒にいたいと思う気持ちはありながらも、これまでの人生長い間共にしてきた親元を離れるのはやっぱり寂しいものです。

それは男性も同じことですので、お互いホームシックにならぬよう、最初のうちは定期的に実家に戻るようにするといいかも!

一緒に寝ると寝苦しい

彼と一緒に寝たいと思う方も多いと思いますが、彼のイビキや寝相の悪さに嫌気がさすことに...

単刀直入に言うと、一緒に寝ることが苦痛に感じてくるわけなんですね。

いくら大好きな彼でも、せっかくの睡眠時間が妨害されると、ストレスが溜まる一方。

今は一緒に寝たいという気持ちもあると思いますが、長いこと一緒に住んでいると、やがて気になってくるものなんですよ。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加