コールドプレイ、ニュー・アルバムのリリースが間近?

コールドプレイ、ニュー・アルバムのリリースが間近?

  • BARKS
  • 更新日:2021/04/08
No image

コールドプレイが、音楽、マーチャンダイズ、洋服、印刷物などの使用目的に、『Music Of The Spheres』という言葉の商標登録を申請したという。9枚目となるスタジオ・アルバムのタイトルで、リリース間近なのではと推測されている。

英国の新聞『The Sun』は2月にも同様のニュースを伝えていたが、アメリカで正式に申請されたのが判明したそうだ。当初、この申し出は拒否されたが、現在、英国での特許が確保されるまで保留の状態で、間もなく認められるだろうと予測されている。

コールドプレイの新作は、2019年11月にリリースした『Everyday Life』以来となる。彼らのスタジオ・アルバムは8枚全てが全英で1位を獲得。アメリカでは、サード『X&Y』(2005年)から『Viva la Vida or Death and All His Friends』(2008年)、『Mylo Xyloto』(2011年)、『Ghost Stories』(2014年)まで連続4作が1位に輝いている。

コールドプレイは、来月22日(日本時間23日)、グラストンベリー・フェスティバルが開催するライヴストリーム・イベントに出演する。パンデミックにより2年連続で中止となったグラストンベリーは、今年初めて、Worthy Farm(フェスティバルの会場)からライヴ・パフォーマンスを世界配信する。コールドプレイ、デーモン・アルバーン、ハイム、IDLES、ジョルジャ・スミス、Kano、マイケル・キワヌーカ、ウルフ・アリスらが出演予定で、イベントは5時間以上になるという。詳細は特設サイトworthyfarm.liveまで。

Ako Suzuki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加