23日の新型コロナ 岡山県で1113人 香川県で530人が新たに感染

  • RSK山陽放送
  • 更新日:2022/09/23

新型コロナの感染状況です。23日、岡山県で1113人、香川県で530人の感染が新たにわかりました。

岡山県では岡山市で394人、倉敷市で285人など、あわせて1113人の感染が確認されました。前の週の同じ曜日を下回るのは30日連続です。新たに2人の死亡が発表されています。また、倉敷市の高齢者福祉施設で1件のクラスターが判明しています。感染者を年代別にみますと、10歳未満から40代までが全体の約75%を占めています。岡山県の病床使用率はきのう(22日)午後5時時点で31.2%、うち重症者用は5.9%となっています。

一方、香川県では高松市で293人、丸亀市で46人など、あわせて530人の感染が確認されました。5日連続で前の週の同じ曜日を下回っています。医療機関で1件のクラスターが発生しました。また、高齢者1人の死亡が発表されています。感染者を年代別にみますと、10歳未満から40代までが全体の7割以上を占めています。香川県の病床使用率はきのう(22日)時点で27.7%、うち重症者用は6.7%となっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加