倒産危機のルフトハンザが「ドイツ政府の救済案」を拒否した理由

倒産危機のルフトハンザが「ドイツ政府の救済案」を拒否した理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2020/05/29

ドイツ政府の救済案の中身
ルフトハンザ・ドイツ航空は、言うまでもなくドイツを代表する航空会社で、13.8万人の雇用がかかっている。しかし、コロナ禍で乗客数は99%も減ってしまい、使わない飛行機が滑走路にズラッと並んでいる状態だ。
CEOの言によれば、その損失は目下のところ1時間につき100万ユーロ。このままでは破産は時間の問題だとか。

gettyimages

そこでドイツ政府とルフトハンザ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加