大谷翔平抑えて球宴投票で指名打者部門トップのアストロズ・アルバレス、2打席連発で猛アピール

大谷翔平抑えて球宴投票で指名打者部門トップのアストロズ・アルバレス、2打席連発で猛アピール

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/06/23
No image

2打席連続本塁打を放ったアストロズ・アルバレス(AP)

<アストロズ5-3メッツ>◇22日(日本時間23日)◇ミニッツメイドパーク

エンゼルスの大谷翔平選手を抑えてオールスター投票のア・リーグ指名打者部門トップに立つアストロズのヨーダン・アルバレスが、2打席連続アーチで猛アピールした。

「4番・左翼」で先発出場したアルバレスは、3番アレックス・ブレグマン三塁手の8号2ランに続いて2者連発となる20号ソロを右中間へ。3回にはライナーで右翼の2階席へ飛び込む21号ソロを放った。これでア・リーグ本塁打トップのアーロン・ジャッジ外野手(ヤンキース)に4本差まで迫っている。

アルバレスは前日に発表された球宴投票の中間結果で約83万5000票を獲得。2位の大谷に約28万票差をつけている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加