七面鳥の背に乗るフクロウのヒナとそれを受け入れる七面鳥、ずっとそばを離れない2羽

七面鳥の背に乗るフクロウのヒナとそれを受け入れる七面鳥、ずっとそばを離れない2羽

  • カラパイア
  • 更新日:2021/02/21
No image

カラフトフクロウのヒナと七面鳥のメスの子供が仲良く寄り添っている姿が目撃された。なぜこの2羽が一緒にいたのかはわからない。フクロウのヒナは七面鳥を慕っているようで、その背中に乗ってきた。

七面鳥はそれを払い落とすこともなく、時にフクロウに歩調を合わせ、見守りながらそのそばから離れようとはしなかった。

【他の記事を見る】野良犬から守り、餌を取ってきて真っ先に与える。抱きかかえた子犬を我が子同然に育てるオスザル(インド)

Great Grey Owlet Riding On Wild Turkey

詳細は記されておらず場所はわからないが、2006年に撮影されたもののようだ。その動画には野生の七面鳥とカラフトフクロウのヒナの姿が収められている。

2羽は森の中で寄り添うように歩いている。

No image

フクロウのヒナは鳴き声を上げながら、七面鳥の背中に乗ろうとする。七面鳥は全く嫌がることなく自分の背中をフクロウに貸してあげている。

No image

七面鳥は立ち去ろうとせず、常にフクロウのヒナのそばに寄り添っている。

No image

七面鳥の背中に乗っては落ち、また乗っては落ちを繰り返すフクロウ。
その行動をすべて受け入れている七面鳥。

No image

フクロウの多くの主はまだ飛べないうちから巣立つと言われている。巣立ったばかりのフクロウの近くにたまたま七面鳥がいたのかもしれない。

七面鳥もまだ子供なので心細かったのだろう。寂しい同士が偶然に出会い、寄り添いあうような形になったのかもしれないが、異種の動物たちがお互いを毛嫌いせずにそばにいる姿はぐっとくるものがある。

追記(2021/02/21)本文を一部修正して再送します。

・あわせて読みたい→異種だけどらぶりんちょ。しばらくは、ハスキー犬とシロフクロウのイチャイチャちゅっちゅをご覧ください

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加