【配信】人気ドラマランキング、ついに完結のSFドラマがトップ!

【配信】人気ドラマランキング、ついに完結のSFドラマがトップ!

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2022/01/15
No image

全米視聴率ランキングで、ストリーミングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。

12月6日(月)から12月12日(日)までの順位は以下の通り。

<総合>
1.『ロスト・イン・スペース』(Netflix/計28話)...10億1800万分
2.『ココメロン ~うたってまなぼう~』(Netflix/計15話)...8億3500万分
3.『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』(Netflix/計354話)...5億9700万分
4.『クリミナル・マインド』(Netflix/計317話)...5億7200万分
5.『となりのサインフェルド』(Netflix/計171話)...5億5600万分
6.『ホークアイ』(Disney+/計4話)...5億2700万分
7.『ホイール・オブ・タイム』(Amazon/計6話)...5億900万分
8.『ペーパー・ハウス』(Netflix/計46話)...4億2600万分
9.『グレイズ・アナトミー』(Netflix/計382話)...3億9800万分
10.『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』(Netflix/計328話)...3億7100万分

<オリジナルドラマ>
1.『ロスト・イン・スペース』(Netflix/計28話)...10億1800万分
2.『ホークアイ』(Disney+/計4話)...5億2700万分
3.『ホイール・オブ・タイム』(Amazon/計6話)...5億900万分
4.『ペーパー・ハウス』(Netflix/計46話)...4億2600万分
5.『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』(Disney+/計37話)...3億3700万分
6.『ブリティッシュ・ベイクオフ』(Netflix/計75話)...3億2400万分
7.『The Queen of Flow(原題)』(Netflix/計89話)...3億2400万分
8.『セリング・サンセット ~ハリウッド、夢の豪華物件~』(Netflix/計34話)...2億7800万分
9.『トゥルー・ストーリー ~嘘と真実~』(Netflix/計7話)...2億5500万分
10.『カウボーイビバップ』(Netflix/計10話)...2億1800万分

<非オリジナルドラマ>
1.『ココメロン ~うたってまなぼう~』(Netflix/計15話)...8億3500万分
2.『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』(Netflix/計354話)...5億9700万分
3.『クリミナル・マインド』(Netflix/計317話)...5億7200万分
4.『となりのサインフェルド』(Netflix/計171話)...5億5600万分
5.『グレイズ・アナトミー』(Netflix/計382話)...3億9800万分
6.『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』(Netflix/計328話)...3億7100万分
7.『シェイムレス 俺たちに恥はない』(Netflix/計134話)...3億1600万分
8.『ブルーイ』(Disney+/計87話)...3億400万分
9.『New Girl / ダサかわ女子と三銃士』(Netflix/計146話)...2億9800万分
10.『超能力ファミリー サンダーマン』(Hulu/Netflix/計66話)...2億9700万分

<映画>
1.『ホーム・アローン』(Disney+/計1話)...3億700万分
2.『エルフ ~サンタの国からやってきた~』(Hulu/計1話)...2億9600万分
3.『レッド・ノーティス』(Netflix/計1話)...2億8000万分
4.『クリスマスとよばれた男の子』(Netflix/計1話)...2億4100万分
5.『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(Disney+/計1話)...2億3300万分
6.『パワー・オブ・ザ・ドッグ』(Netflix/計1話)...2億900万分
7.『アメイジング・ジャーニー ~神の小屋より~』(Netflix/計1話)...2億200万分
8.『クリスマス・クロニクル』(Netflix/計1話)...2億分
9.『サンタクローズ』(Netflix/計1話)...1億9300万分
10.『ホーム・アローン2』(Disney+/計1話)...1億8400万分

配信のランキングでは、レーティングと視聴者数によって順位が決まる放送番組と違って、期間中に視聴された時間の長さが鍵を握る。その時間の長さは1話平均でなく配信中の全エピソードを合わせたもののため、話数が多ければ多いほど有利になる計算だ。各配信の「オリジナルドラマ」「非オリジナルドラマ(放映権を獲得した他社作品)」「映画」という3つのジャンルと総合のランキングをそれぞれご紹介しよう。

総合部門では、12月1日(水)に最終となるシーズン3がお披露目された『ロスト・イン・スペース』がトップに。本作は、1960年代に日本でも放送されて人気を博した海外ドラマ『宇宙家族ロビンソン』を新たに映像化したSFアドベンチャードラマシリーズ。新しい生活を求めて宇宙へ旅立つロビンソン一家だが、宇宙船が突然軌道から外れる事態が発生。目的地からはるか遠く離れた危険な宇宙でサバイバルしなければならなくなってしまうというストーリーだ。シーズン3では、生き残りをかけた一家の長い闘いと宇宙の旅に、決着の時が訪れる。

オリジナルドラマ部門で、先述の『ロスト・イン・スペース』に次いで2位にランクインしたのは『ホークアイ』。ヒーローを辞めたい男ホークアイ/クリント・バートンが、アベンジャーズに憧れる若き弓の使い手ケイト・ビショップと共に、自分の過去に関わる大事件へ身を投じていく姿を描いたマーベルドラマだ。11月24日(水)に最初の2話、その後は毎週水曜日に1話ずつ解禁され、全6話で構成される。3位には、11月19日(金)よりエピソードが順次配信となったAmazon製作の大河ファンタジードラマ『ホイール・オブ・タイム』が登場。ある限られた女性しか入ることが出来ない、魔法が存在する世界を舞台に、<異能者(アエズ・セダーイ)>と呼ばれる驚異的な能力を持つ主人公モイレインが若き男女5人を引き連れ、闇と戦う軍勢をまとめることができる竜王の再来を求め、世界をまたぐ危険な旅に乗り出す姿が描かれる。本作はすでにシーズン2への更新も決定済み。4位は12月3日(金)にファイナルシーズン後編が配信スタートのスペイン発の大ヒットドラマ『ペーパー・ハウス』に。シリーズは完結したものの、人気キャラクターの一人であるベルリンを主人公にしたスピンオフの製作が決まっている。同じく3日にシーズン4が配信開始となったアニメ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』は5位。最新シーズンの舞台は危険に満ちた奇妙な島。そこでは、恐ろしい計画が進行しているのだった。6位には料理コンテスト番組『ブリティッシュ・ベイクオフ』、7位にはコロンビア製作のテレノベラ(ラテンアメリカを中心に製作、放映されているメロドラマ)『The Queen of Flow』、8位には高級物件のみを取り扱う不動産屋を舞台にしたリアリティショー『セリング・サンセット 〜ハリウッド、夢の豪華物件〜』がランクイン。続く9位は、『ナルコス』の製作者エリック・ニューマンが手掛けるリミテッドシリーズ『トゥルー・ストーリー ~嘘と真実~』に。有名コメディアンが、兄と過ごしたフィラデルフィアでの一夜をきっかけに、破滅の道へと追い詰められていく。10位は、1998年より日本で放送され世界中で大ヒットしたアニメの実写ドラマ『カウボーイビバップ』。2071年の火星を中心とした太陽系を舞台とし、年期が入った宇宙船ビバップ号に乗り込んだ賞金稼ぎのカウボーイ、スパイク・スピーゲルを中心に、乗組員のジェット・ブラック、フェイ・ヴァレンタインらの活躍が描かれる本作は、11月19日(金)の配信開始前から大きな話題を呼んでいたが、残念ながら打ち切りが決定している。

非オリジナルドラマ部門トップは、相変わらず人気の『ココメロン ~うたってまなぼう~』。2位の『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』から7位の『シェイムレス 俺たちに恥はない』までもお馴染みの人気作品が続き、9位にはゾーイ・デシャネル主演の『New Girl / ダサかわ女子と三銃士』、10位には超能力を持ったサンダーマン一家を描いた『超能力ファミリー サンダーマン』とシットコム作品がランクイン。そんな中、唯一のアニメ作品でトップ10入りを果たしたのは8位の『ブルーイ』。好奇心旺盛な子犬の姉妹ブルーイとビンゴが、身近なものから夢中になれる楽しい遊びを発見し、それを通して相手を思いやる気持ちやコミュニケーションを学んでいく、オーストラリア発の子供向け番組だ。

映画部門では、クリスマスらしい作品が多数ランクイン。トップは、1990年に本国アメリカで公開されたクリスマスの大定番『ホーム・アローン』に。また、同作の1年後を描いた『ホーム・アローン2』も10位にランクインしている。その他にも、2位にはウィル・フェレル主演の『エルフ ~サンタの国からやってきた~』、4位には同名児童小説を原作としたイギリス映画『クリスマスとよばれた男の子』、8位には『ハリー・ポッター』や『ホーム・アローン』の製作陣が贈る『クリスマス・クロニクル』、9位には、シングルファザーがひょんなことからサンタクロースの仕事を引き継ぐことになる『サンタクローズ』と、時期に合ったホリデームービーが人気を博している。配信開始から3週目にもかかわらず3位と好成績をキープしている『レッド・ノーティス』はドウェイン・ジョンソン、ライアン・レイノルズ、ガル・ガドットという豪華キャストによる強盗アクション。5位はマーベルコミックのキャラクター、シャン・チーを描いた『シャン・チー/テン・リングスの伝説』に。6位はオスカー受賞のジェーン・カンピオン監督作でベネディクト・カンバーバッチが主演する『パワー・オブ・ザ・ドッグ』、7位はベストセラー小説を映画化した愛と再生の感動物語『アメイジング・ジャーニー ~神の小屋より~』となっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ロスト・イン・スペース』©DIYAH PERA/NETFLIX

海外ドラマNAVI編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加