【土曜の注目新馬6日新潟6R】父母からスピード受け継ぐアルヴィエンヌ、2歳馬離れした脚力で初戦から

【土曜の注目新馬6日新潟6R】父母からスピード受け継ぐアルヴィエンヌ、2歳馬離れした脚力で初戦から

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/08/06
No image

★アルヴィエンヌ(牝、父ダイワメジャー、母アルル、美浦・林徹厩舎)

モンズン産駒の母アルルは米G3・ロングアイランドHの勝ち馬。カレンブラックヒル、アドマイヤマーズ、レシステンシアを出した父は芝のマイル以下でG1級まで上り詰めるスピード、爆発力をもつ。

7月21日に外厩・ノーザンファーム天栄から移動し、美浦の坂路、ウッドチップで時計4本。古馬3勝クラスと併せ先着の脚力は2歳馬離れしている。2番枠からもまれずスムーズに先行なら、好勝負。

【先週の新馬勝ち上がり外厩(放牧牧場)一覧】

リバティアイランド◇30日新潟5R芝1600(ノーザンファームしがらき)

ニシキギミッチー ◇30日新潟6Rダ1200(ブルーステーブル)

ブライトファントム◇30日札幌5R芝1500(浦河町)

ダノントルネード ◇31日新潟5R芝1800(ノーザンファームしがらき)

フルメタルボディー◇31日新潟6R芝1400(グリーンウッド)

ウェイビー    ◇31日札幌5R芝2000(フジワラファーム)

【2021年の外厩別2歳新馬戦勝ち上がり=かっこ内は連対率】

1  ノーザンファームしがらき   37勝(31・2%)

2  ノーザンファーム天栄     36勝(32・1%)

3  山元トレーニングセンター   20勝(19・5%)

4  チャンピオンヒルズ      17勝(19・2%)

5  吉澤ステーブルWEST    14勝(21・4%)

6  大山ヒルズ          12勝(26・3%)

7  吉澤ステーブルEAST    11勝(25・4%)

8  グリーンウッド・トレーニング  9勝(17・2%)

9  宇治田原優駿ステーブル     8勝(13・1%)

10 阿見トレーニングセンター    6勝(10・2%)

※競馬サイト「馬トク」からのデータ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加