フィッシャーズ「住民票に5000円」素の金銭感覚に心配の声「金持ちすぎて狂い出した?」

フィッシャーズ「住民票に5000円」素の金銭感覚に心配の声「金持ちすぎて狂い出した?」

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/02/22
No image

※画像はイメージです

2月15日放送の『ネプリーグSP』(フジテレビ系)に、YouTuberのフィッシャーズが出演。クイズ対決で見せた金銭感覚が、ネット上で話題となった。

関連:YouTubeヒカル、ジャスティン・ビーバーで世界ブレイク「第二のピコ太郎」へ!

この日のクイズ対決には、フィッシャーズのシルクロード(26)、ンダホ(26)、マサイ(26)、モトキ(26)、ザカオ(26)の5人が参戦。番組中盤、身近なサービスの料金や商品の値段を当てるクイズで、シルクロードはネプチューンホリケンこと堀内健(51)や3時のヒロイン福田麻貴(32)と対決した。

この中で住民票の写しの手数料を問うクイズが出題されたところ、堀内が「200円」、福田が「400円」と答える一方で、シルクロードは「5000円」とまさかの回答。正解は「300円」だったことから、その非常識ぶりにスタジオの出演者たちは驚きの声を上げた。

フィッシャーズといえば、YouTuberとしてブレイクし、高収入を得ているだけに、対決相手の福田が「やっぱ300円とかは、はした金ですか?」と冗談っぽく質問すると、シルクロードは「やめてください、そういうの本当に! 今後に関わるから」と苦笑いを浮かべていた。

ほかにシルクロードに続いてクイズに挑戦したンダホも、東京都の中央区立小学校低学年の1か月の給食費を問うクイズで、正解が「3910円」にもかかわらず、その倍近い「6500円」と回答。結局、なかなか正解を出すことができずに、さんざんな成績で終わった。

■知らないのは若さのせい?

こうしたフィッシャーズの金銭感覚に、出演者だけではなく、視聴者からも驚きの声が続出。特にシルクロードの回答にはあきれる人が多かったようで、「手数料5000円はさすがに笑えねぇ」「稼ぎまくってるからYouTuberは絶対金銭感覚ない笑笑」などといった反響が相次いだほか、「シルク、金持ちすぎて金銭感覚が狂い出してない?」という金銭感覚のズレを心配する声も上がっていた。

昨年8月、メインチャンネル単体での総再生回数が100億回を突破したフィッシャーズ。まだ若いため社会常識がないともいえるが、YouTubeの収益だけで年に2億円超の稼ぎがあるようなので、金銭感覚がズレてしまっているのかもしれない。

いま一番読まれている記事を読む

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加