つかこうへいの傑作映画を完全舞台化 9PROJECT vol.15 『二代目はクリスチャン』上演決定

つかこうへいの傑作映画を完全舞台化 9PROJECT vol.15 『二代目はクリスチャン』上演決定

  • SPICE
  • 更新日:2021/09/15
No image

2021年10月8日(金)~10日(日)シアターX(東京・両国)にて、9PROJECT vol.15『二代目はクリスチャン』の上演が決定した。

本作は1985年に発表された小説で同年映画化され、1999年、つかこうへい演出で舞台化。同年の東海村JCO臨界事故を受けて「緊急特別バージョン」に変更。つかこうへいが、初めて原発問題を直接取り上げた作品に生まれ変わった。

2007年、つかこうへいから作品を託された渡辺が、小説とシナリオ、つかが書きかけていた「北区版」の断片を元に再舞台化。それから十数年の時を経た昨年4月、脚本・演出をブラッシュアップして再挑戦するはずだったが、新型コロナウイルスの影響で公演中止となった。今回は劇場をシアター Xに移し、満を辞しての上演となる。

シアターXは、つかこうへいが『熱海殺人事件』のロングラン公演を行い、『ザ・ロンゲストスプリング』『モンテカルロイリュージョン』などの傑作が生まれた劇場である。

9PROJECT メンバーも北区つかこうへい劇団時代に舞台に立っており、その縁深い劇場での公演はかける思いも一段と深い。新たに生まれる「オーソドックス・バージョン」に期待したい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加