バイエルン加入間近のマズラウィをナーゲルスマン監督が歓迎 「まさに我々が必要としている選手」

バイエルン加入間近のマズラウィをナーゲルスマン監督が歓迎 「まさに我々が必要としている選手」

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/05/14
No image

バイエルンのユリアン・ナーゲルスマン監督が、獲得間近となっているアヤックスのモロッコ代表DFヌサイル・マズラウィ(24)を歓迎した。ドイツ『キッカー』が伝えている。

【動画】【活躍】ヴェルトンゲンのアヤックスでの旅

アヤックスのアカデミー出身であるマズラウィは右サイドバックとして主力に定着すると、今季はここまで公式戦34試合に出場して5得点4アシストを記録。チームのエールディビジ優勝に大きく貢献したが、クラブとの契約は今夏までとなっており、バイエルンが獲得に向けて動いていた。

現時点でクラブから正式発表はないものの、マズラウィ本人やバイエルンのスポーツディレクターを務めるハサン・サリハミジッチ氏は移籍を認めるコメントを出しており、すでにバイエルン加入は既定路線となっている。

14日に行われるブンデスリーガ最終節ヴォルフスブルク戦の試合前会見に出席したナーゲルスマン監督も契約が間近に迫っているマズラウィを歓迎。ハングリーな選手の加入が、チームをより進歩させると高い期待を示した。

「彼はとてもとても良い選手であり、我々はこの補強にとても満足している。彼と会話したとき、そこまで大がかりな説得は必要はないと思ったんだ。最初の会話から彼には大きな熱量があり、バイエルンでしかプレーしたくないと言ってくれた」

「その後、取引は比較的早く成立したよ。というのも、まさに我々が必要としている選手との話し合いだったからだ。情熱ある人物、ハングリー精神のある人物の加入は他の選手の背中を押して、ベストを尽くさせる効果を生むだろう。そうすることで、チームはもっと良くなると思う」

「彼は非常にハングリーな性格のようだ。私はそうしたハングリーな選手がチームに加入することを、嬉しく思っているよ」

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加