中毒性の高いNetflix 通がお勧めするドラマ傑作7選

中毒性の高いNetflix 通がお勧めするドラマ傑作7選

  • CREA WEB
  • 更新日:2020/06/06

米国のレンタルDVD業者だったNetflixが、インターネットを使った動画配信サービスを本格化したのは2010年代に入ってから。

日本には2015年に上陸。全世界では1億8,300万ユーザー超えとか!?

さらに近年一気に存在感を増し、話題となるのがNetflixのオリジナルコンテンツ。Netflix通7人にやみつき作品を聞きました。

すべてのマイノリティを勇気づける作品

「セックス・エデュケーション」

No image

母がセックスセラピストという特殊な環境で育った、 女性経験のまったくない男子高校生。人付き合いが苦手な彼が 同級生に誘われ、セックス相談クリニックを始めると……。Netflixオリジナルシリーズ「セックス・エデュケーション」シーズン1~2独占配信中。

「日本の性教育の授業教材にすべき良作。性を扱うドラマって難しく、結局安易に愛という言葉に回収されてしまうことが多い中で、真摯に性と向き合うことに成功しています。

10代のリアルな悩みも満載だから、観ていて救われる部分が多いはず。登場人物みんなが繊細で、個性的で素敵」(綿貫大介さん)

No image

綿貫大介(わたぬき だいすけ)

編集者・ライター。2016年に編集長としてインディペンデントカルチャーマガジン「EMOTIONAL LOVE」を創刊。近著に『もう一度、春の交差点で出会う』、テレビドラマエッセイ『ボクたちのドラマシリーズ』。
●他におすすめの作品 「フラーハウス」
●鑑賞のおとも 亀田製菓「ソフトサラダ」オープン価格

蜷川監督にしか出せない色彩は 日本の誇り

「FOLLOWERS」

No image

売れっ子の写真家リミと女優の卵なつめのふたりが主人公。 SNS社会において直接的、間接的に影響しあっている人々を 現在の「TOKYOのリアル」を交えながらポップに描く。Netflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」独占配信中。

「蜷川実花監督が、今のTOKYOを表現すると、こうなるんだ! を、世界中の人に体感してほしい。

彼女にしか出せない、色彩感覚と映像の切り取り方は、日本の誇りだと思うので、それを意識して映像を観てほしいです。あと、第1話に、僕もちょっと映り込んでいるので探してみて(笑)」(秋山具義さん)

No image

秋山具義(あきやま ぐぎ)

アートディレクター。広告、パッケージなど幅広い分野でアートディレクションを行う。食べることが大好きで、食べログのグルメ著名人としても活躍中。グルメを中心としたInstagramも大人気。
Instagram@gugitter
●他におすすめの作品 「全裸監督」
●鑑賞のおとも 湖池屋「じゃがいも心地オホーツクの塩と岩塩の合わせ塩味」130円

衝撃の展開にワクワク! シーズン2も楽しみ

「ノット・オーケー」

No image

居心地悪い高校生活、家族関係、報われない片思いなど、モヤモヤする毎日のシドニー。突然超能力に目覚めたことで、クラスメイトを巻き込みながら思いもよらない事態に……。Netflixオリジナルシリーズ「ノット・オーケー」独占配信中。

「僕が好きな『ストレンジャー・シングス』の製作陣と『このサイテーな世界の終わり』の監督がタッグを組んだ最高のドラマです。

どちらかを観てハマった人はぜひ! シーズン1のラストに衝撃の展開があり、シーズン2が楽しみで仕方ないです。これは今絶対におさえておくべきですね」

No image

上田航平(うえだ こうへい)[ゾフィー]

芸人。慶應義塾大学在学中に旗揚げした劇団を経て芸人へと転身。2014年にサイトウナオキと「ゾフィー」を結成し、ボケを担当。海外ドラマ好き芸人としても知られ、ラジオや雑誌などでも引っ張りだこ。
●他におすすめの作品 「YOU ─君がすべて─」
●鑑賞のおとも フラ印「マウイチップスカイ(海) ソルト味」370円

この作品を観ているだけで 心が洗われます

「アンという名の少女」

No image

不朽の名作『赤毛のアン』をドラマ化。天性の想像力と溢れんばかりの情熱を持つ少女アンが、孤児院を出てカスバート兄妹の元に引き取られ成長していく姿を描く。Netflixオリジナルシリーズ「アンという名の少女」シーズン1~3独占配信中。

「恵まれぬ環境に生まれながらも前向きに進むアンの生き方、そして彼女の逞しく美しい言葉は、現代の私たちの悩みなんて吹き飛ばしてくれるほど強い。

私にとってバイブルのような作品です。カナダの壮大な自然が、匂いや温度まで伝わるほど、画面の中に映し込まれているように感じます」(鎌滝恵利さん)

No image

鎌滝恵利(かまたき えり)

女優。Netflix配信の映画『愛なき森で叫べ』(園子温監督)のヒロインに抜擢され、注目を集める。映画『子どもたちをよろしく』初主演。ドラマ「東京男子図鑑」(関西テレビ放送)など出演作多数。
●他におすすめの作品 「このサイテーな世界の終わり」
●鑑賞のおとも 白波「さくら白波ハイボール ファミリーマート限定」198円(税込)

気の利いたウィットが 恐ろしいながらも痛快

「ブラック・ミラー」

No image

英国発の1話完結型SFドラマ。近未来のテクノロジーがもたらす予期せぬ歪みをテーマに、人間の醜さや現代の闇をシニカルに描いていく。Netflixオリジナルシリーズ「ブラック・ミラー」シーズン1~5独占配信中。

「タイトルの如く、今を生きる私たち自身の闇が気の利いたウィットとともに映し出されていて、どの回も最高です。中でもシーズン3『殺意の追跡』は必見。

シーズン4『アークエンジェル』は、あのジョディ・フォスターが監督! それがもう身に迫るやら、泣けるやら、恐ろしいやら」(小林エリカさん)

No image

小林エリカ(こばやし えりか)

作家・漫画家。2014年『マダム・キュリーと朝食を』(集英社文庫)で、三島由紀夫賞と芥川龍之介賞候補に。聖火と核の光を描く『トリニティ、トリニティ、トリニティ』(集英社)絶賛発売中。
●他におすすめの作品 「アジズ・アンサリの“今”をブッタ斬り!」
●鑑賞のおとも MITOSAYA「NAGOGUSUKU SAKURA」500ml 10,120円(税込)

テイラー・スウィフトのファンになること間違いなし

「ミス・アメリカーナ」

No image

全米で最も人気のある女性アーティストといっても過言ではないテイラー・スウィフトのドキュメンタリー。デビュー前から最新アルバムの制作舞台裏までの歩みを追う。Netflix映画「ミス・アメリカーナ」独占配信中。

「周囲から“いい子”であることを求められがちな日本の女性に、パワーを与える作品。

保守的であることで成功してきたテイラー・スウィフトがカニエ・ウェストとの確執を機に評判を落とし、フェミニズムと自我に目覚め、心の声を発するようになるまでの過程に、とても勇気づけられます」(ジェーン・スーさん)

No image

ジェーン・スー

ラジオパーソナリティ・コラムニスト。ラジオパーソナリティ・コラムニスト・作詞家など幅広く活躍。TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」のMCを務める。CREAで連載掲載中。近著に『これでもいいのだ』(中央公論新社)。
●他におすすめの作品 「ロニー・チェンのアメリカをぶっ壊す!」
●鑑賞のおとも トワイニング「レディ グレイ」20袋入り 485円

食を通して アメリカの社会問題にも迫る!

「アグリー・デリシャス:極上の“食”物語」

No image

スターシェフであるデイビッド・チャンがナビゲーターとなり、世界中で愛されている定番メニューを紹介しながら、食と文化について掘り下げていくドキュメンタリーシリーズ。Netflixオリジナルシリーズ「アグリー・デリシャス:極上の“食”物語」シーズン1~2独占配信中。

「デイビッド・チャンが下積み時代を過ごした東京も登場。海外と自国の食文化を積極的に織り交ぜながら、進化した日本食の考え方にも迫ります。

韓国系アメリカ人として、移民問題などで分断が続く米国で、何かできないか考える内容が新鮮。当然ながら食の映像はどれもおいしそう!」(キャサリンさん)

No image

キャサリン

会社員。Netflix、Amazonプライムビデオ等のストリーミングサービスで最新作を追いかける海外テレビシリーズウォッチャー。WEBメディアなどでも執筆。note不定期更新中。
https://note.mu/hitoto04
●他におすすめの作品 「チアの女王」
●鑑賞のおとも REC COFFEE「カフェラテ」450円

Text=Ritsuko Oshima(Giraffe)

Ritsuko Oshima(Giraffe)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加