立命館大4年の満尾竜次、特別指定選手としてファイティングイーグルス名古屋へ入団

立命館大4年の満尾竜次、特別指定選手としてファイティングイーグルス名古屋へ入団

  • バスケットボールキング
  • 更新日:2022/11/25
No image

ファイティングイーグルス名古屋は25日、立命館大の満尾竜次が特別指定選手として入団すると発表した。背番号は「16」に決定している。

兵庫県出身で現在21歳の同選手は、192センチ87キロのシューティングガード兼スモールフォワード。兵庫県立尼崎小田高校から立命館大へ進学した。

同クラブは、満尾を「学生時代は4番ポジションで主にプレーしていましたが、アウトサイドシュート、ドライブなどのスキルも高く、今後は2番、3番ポジションを担える可能性を秘めた選手」と紹介。

また、同選手は加入に際し「少しでもチームに貢献できるように高いエナジーで頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントした。

バスケットボールキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加