ビリャレアル監督、ダービーに久保先発可能性を言及

ビリャレアル監督、ダービーに久保先発可能性を言及

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18
No image

ビリャレアルMF久保建英(20年9月撮影)

ビリャレアルのウナイ・エメリ監督がバレンシア戦の2日前の16日、記者会見に出席し、その模様をスペイン紙アス電子版が伝えている。

エメリ監督はその際、重要なバレンシアとの一戦に向けて、「ホームでの重要な試合であり、直接のライバル相手に成長することを目標にしていることが焦点となる。2選手が欠場するが、それは起こり得ることであるし、他の選手にとってはチャンスとなる。一方、コクランが復帰し、すでにペドラサ、ペーニャ、バッカも回復しているので、我々は成長するという考えを持ち継続していくつもりだよ」とコメントした。

欠場者については「我々には欠場者を補うオプションがあるし、けがや新型コロナウイルスなどによる欠場を解決することに努めている。さらにそれは出場機会を待つ選手たちにとってチャンスとなる。今、我々にはサイドバックでジャウメ(コスタ)とペドラサ、前線でサム(チュクウェゼ)、久保、バッカというオプションがある」と説明した。

久保の先発出場の可能性については、「タケには先発の可能性も、交代でピッチに入る可能性もある」と曖昧に答えた。

久保のプレー面については、「ペナルティーエリア内でプレーに参加した時、ここですでにやっているように、パスやフィニッシュワークの仕事をやってほしい。一方、守備面に関して我々は彼と一緒に取り組んでいるよ」と言及している。(高橋智行通信員)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加