【阪神】中野拓夢「足攻め」で得点源に「走れる場面来たら、どんどんいきたい」チーム最多8盗塁

【阪神】中野拓夢「足攻め」で得点源に「走れる場面来たら、どんどんいきたい」チーム最多8盗塁

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/05/14
No image

DeNA対阪神 ウオームアップする中野(撮影・加藤哉)

阪神中野拓夢内野手(25)が「足攻め」で得点源になる。

2日連続の休養を「いい意味でリフレッシュできた」と受け止めた。ここまでチーム最多の8盗塁。「塁に出て相手バッテリーにプレッシャーを与えるのが自分の役割。しっかり走れる場面が来たら、どんどん積極的にいきたい」。

昨季、横浜では33打数14安打、打率4割2分4厘の好相性。「本当にいいイメージのある球場。しっかり塁に出て盗塁数をもっと稼ぎたい」と気合だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加