見逃してない!?奥手男性ならではの「アピール方法」4つ

見逃してない!?奥手男性ならではの「アピール方法」4つ

  • senken trend news
  • 更新日:2020/10/16
No image

意中の彼が「奥手な男性」だった場合、彼からの好意やアプローチには気が付きにくいこともありますよね。しかし男性からのアピールを見逃してしまうのは、非常にもったいないことといえるでしょう。今回はそんな「奥手男性のアピール方法」についてご紹介していきます!

目で追いかける

奥手な男性は、自分から女性に話しかけることはあまりないかもしれません。しかしだからこそ、好きな女性のことを目で追ってしまう傾向にあるようです。好きな人のことを目で追いかけてしまうのは、女性でもよくあることかもしれませんね。もし視線を感じたら、彼と目を合わせてみてはいかがでしょうか。

[ 関連記事を読む - Social ]

目が合っても逸らす

奥手な男性は好きな女性を目で追いかけがち。しかし恥ずかしさから「目が合うと逸らしてしまう」というのも1つのポイントといえるでしょう。この場合意図的に逸らしているケースもありそうですが、無意識に恥ずかしくなって逸らしてしまっている場合も。女性のことが嫌いだから、というわけではなさそうですね。

LINEやメールではよく話す

奥手な男性は、LINEやメールなど「画面越しのやり取り」には積極的である場合もあります。対面で会話をするよりも、緊張感が少ないのかもしれませんね。もし直接話しても素っ気ない場合でも、LINEなどでよく話してくれる場合は好意の表れといえるかもしれません。

物理的距離が近い

奥手な男性はお話が苦手ということは多いでしょう。しかし女性との距離を縮めたい気持ちはあるので、物理的な距離はできるだけ近くしておくという男性もいるようです。話が苦手でも、いつも距離が近いなんて言う場合は好きのサインかも?

奥手な男性は恥ずかしがりや?

ご紹介したように、奥手な男性はなかなかわかりやすいアピール方法をしない傾向にあることがわかりましたね。しかし観察してみれば、恥ずかしがりやの男性でも、よく見てみると「好意を示している言動」があるかも。

【GL編集】石川

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加