「閲覧知られたくなく」家族に相談せず...サイトの“退会費用”として80代男性160万円詐欺被害

「閲覧知られたくなく」家族に相談せず...サイトの“退会費用”として80代男性160万円詐欺被害

  • 石川テレビ
  • 更新日:2022/01/15
No image

ウェブサイトを閲覧中に突然「会員登録しました」と表示され、石川県輪島市の80代の男性が退会手続き費用として合計160万円をだまし取られたことが分かりました。

特殊詐欺の被害にあったのは輪島市内に住む80歳代の男性です。

警察によりますと、去年11月、この男性がスマホでウェブサイトを閲覧していたところ、突然画面に「会員登録しました」と表示されました。

そこで男性は退会しようと画面に表示された電話番号に電話をかけたところ、電話口の男から「退会手続きに60万円かかる。60万円を払えば58万円を返す」などと言われ、ドラッグストアなどで電子マネー60万円分を購入し番号を伝えて支払いました。

しかし、その後も男から「他のサイトでも会員登録されていて退会にはお金が必要だ」などと電話があり、去年12月までに3回、あわせて100万円分を支払ったということです。

被害に遭った男性は男に自分の口座番号を教えていたことを不安に思い、金融機関に相談をして被害が発覚しました。

この男性は家族と住んでいましたが「サイトを閲覧しているのを知られたくなかった」と家族に相談はしなかったということです。

警察は「退会手続きをすればお金が返ってくることはあり得ない」として、少しでも不審に思ったら相談してほしいと呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加