上田桃子 2年ぶり優勝に「ここ数ヶ月考えてばかりで歯痒さでいっぱいだった」

上田桃子 2年ぶり優勝に「ここ数ヶ月考えてばかりで歯痒さでいっぱいだった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/03

女子ゴルフの上田桃子(34=フリー)が3日、自身のインスタグラムを更新。2年ぶりの優勝から一夜明けた気持ちを明かした。

No image

1番、ティーショットを放つ上田桃子(撮影・沢田 明徳)

はじめに「Panasonicレディースオープンでツアー通算16勝目をあげることが出来ました」と報告し、関係者とファンへの感謝の気持ちをつづった。

「風と自分との勝負でした」と試合を振り返り、「ここ数ヶ月考えてばかりで歯痒さでいっぱいだった」とし、「話し合って一つ一つ解決出来た事がこの日を迎えられたんだと思います」とコーチやトレーナーの支えがあってこその優勝だったと記した。

また、大里とのプレーオフを振り返り「凄いいいパッティングをしていたので私もより気を引き締めて戦う事が出来ました。ありがとう!」と記した上田。最後は「さくちゃん、みゆうちゃん最後まで残ってくれてて有り難う。貴方達後輩の頑張りが何より刺激で私も頑張れてる」と、同門の妹弟子・小祝さくら(23=ニトリ)と“新世紀世代”山下美夢有(19=加賀電子)に呼びかけて締めくくった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加