山口もえ、さんまに「1ミリも聞きたくない」と言われた笑撃のノロケ話!

山口もえ、さんまに「1ミリも聞きたくない」と言われた笑撃のノロケ話!

  • asageiMUSE-アサ芸ミューズ
  • 更新日:2021/10/14
No image

女優の山口もえが、夫である爆笑問題・田中裕二との仲に関してとっておきのエピソードを披露? そのノロケぶりに共演者たちも呆れていたようだ。

10月12日放送の「秋の超豊作さんま御殿!」(日本テレビ系)では「夫への不満が大爆発!」と題して、11人の芸能人妻が登場。それぞれの家庭での不満や疑問をぶちまけた。

番組では、夫がむやみに投げキッスを送ってくるという視聴者の投書を紹介。すると司会の明石家さんまは、「よく何気ない時に愛してるとか好きとか言ってくれというのに、投げキッスがイヤって何なの?」とクレームだ。

すると高橋みなみは「意味が分かんなくないですか?」と反論し、吉岡美穂も「どういう反応したらいいか困る」と追撃。さんまが「普通にウインクか投げキッス」を返してほしいと答えるも芸能人妻たちからはブーイングがあがり、「もしくは叩き落すかやな!」と続けたところ、こちらには「それがいい!」と納得の声が挙がっていた。

ここで高橋は「突然(好きだって)言われたら『え、何かやったっしょ?』って思います」と主張。さんまが「それはたしかですね」と降参していると、山口が突如、ノロケ話を始めたのである。

「山口は『ウチもやってます。毎日投げキッス』と参戦。さんまが『チューしたらええやんか』と茶化したところ、現在はマスクをしているので投げキッスになっていると真面目に説明したうえで、『マスクがない時はチューだったんですよ』との艶エピソードを披露しました。これにはさんまも『ゴメン。そんな話聞きたくないわ』とピシャリ。『田中のチューの話、1ミリも聞きたくないから』と、周りの気持ちを代弁していたのです」(テレビ誌ライター)

さんまからノロケ話をシャットアウトされていた山口。だが本人は今回の「さんま御殿」に限らず、普段から夫・田中との恋話を披露しまくっているというのである。

「10月4日にはインスタグラムに『結婚6周年を迎えました』と綴り、結婚記念日をお祝いするケーキを披露。『7年目もよろしくね♡』と田中へのメッセージを送っていました。ファンからは《おめでとうございます!》との言葉が多数寄せられていたものの、当の田中は10月10日に出演した『サンデー・ジャポン』(TBS系)にて『ほんと勘弁してください。6周年って何?』と困り顔。自分にも周りに対してもラブラブアピールの強い妻・山口に戸惑っていたようです」(前出・テレビ誌ライター)

No image

山口が公開した結婚6周年記念のケーキ。山口もえ公式インスタグラム(@moe_yamaguchi0611)より。

この日の「さんま御殿」でも、安めぐみのトークに割り込んで、「私、安ちゃんの結婚式でいまの田中さんと再会して、連絡先交換したんです」との出会いを明かしていた山口。「でも恋は分かんないですね♡」とノロける彼女にさんまが「知らんがな!」とツッコんだ場面には、他の妻たちも同調していたことだろう。

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

asageiMUSE-アサ芸ミューズ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加