連夜のG倒でヒーローの名前を挙げたらキリがない 7日の阪神・矢野監督語録

連夜のG倒でヒーローの名前を挙げたらキリがない 7日の阪神・矢野監督語録

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/04/10

◇セ・リーグ 阪神7ー1巨人(2021年4月7日 甲子園)

No image

阪神・矢野監督

▼攻撃では積極的に動いた バッターもつながりましたし、走って動いて。藤本コーチも良い判断をずっとしてくれています。思い切った走塁につながっている。

▼伊藤将の犠打が効いた それがすごい大きい。追い込まれたけどよく送ったし、流れの中でも本当に大きなバントだった。

▼佐藤輝は好守 行きながらどうするかという球際のところでもしっかり捕れた。ラッキーなヒットも2本あった。本当に日々成長して欲しい選手。きっかけをいろんなところでつかんでいってくれたらと思います。

▼9回に石井大が好投 加治屋もいったん落ち着くと思うし、大智(石井)もちょっと投げさせるタイミングがなかったんで。今日のボールを見せてくれて、抑え方の内容を見ても、またいいところにいけるなというね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加