甲斐翔真らがコロナ感染...ミュージカル「RENT」で計9名に

甲斐翔真らがコロナ感染...ミュージカル「RENT」で計9名に

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

今月2日から東京・千代田区のシアタークリエで上演しているミュージカル「RENT」のキャスト&スタッフ計9名が、新型コロナウイルスに感染したことが分かった。19日、公式HPで報告した。

同公演ではキャストとスタッフを対象に、定期的にPCR検査を行っており、16日にキャスト1名に陽性反応が確認された。そのため急きょ同日の夜公演を中止し、劇場内の消毒のため18〜23日の公演も中止すると発表していた。客席の最前列を空けて上演したことなどから、観客の感染の可能性はないという。

この日の報告では、改めてキャストとスタッフがPCR検査を受検したところ、8名の陽性者が判明し、同公演から計9名の感染者が確認されたことが伝えられた。同HP内ではキャストの名前は明かされなかったが、同日、出演していた俳優の甲斐翔真(23=写真)、女優で歌手の鈴木瑛美子(21)、シンガー・ソングライターの遥海(24)の3名が、所属事務所の公式HPなどで新型コロナウイルスに感染したことを報告。それぞれのHPで、甲斐は「都内の医療機関にて療養中ですが、現状、容体は安定しております」、鈴木は「保健所の指示に従い治療に専念しております。体調の異常や症状は出ておりません」、遥海は「保健所の指示に従い、療養しております。活動を自粛させていただきつつ、回復に向けて慎重に対応しております」としている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加