歩道走行可 免許なしで運転できる電動スクーター 福岡で販売へ

歩道走行可 免許なしで運転できる電動スクーター 福岡で販売へ

  • FBS福岡放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

歩道を走ることができ、運転免許がなくても運転できる電動スクーターの販売が、新たに福岡で始まります。

歩道を走ることができ、運転免許がなくても運転できる電動スクーターの販売が、新たに福岡で始まります。

11月末から福岡県内で販売が始まるのは、電動スクーター『WHILL Model S』です。電動車いすを生産・販売する東京のスタートアップ企業が手がけました。

■桐生アナウンサー

「小回りもききます。運転しやすいです。車を運転するのと似た感覚です。安定感もあるので、安心して走ることができます。」

最高時速は6キロで歩道を走ることができ、運転免許がなくても運転できることから、免許を返納した後の移動手段として注目されています。

福岡県内で去年、免許を返納した65歳以上の高齢者は約1万7000人です。販売が始まる電動スクーターは『シニアカー』と呼ばれる従来のタイプに比べると、スタイリッシュ、かつ、シンプルなデザインで、人気を集めそうです。

■WHILL・池田朋宏執行役員

「行きたいところに気兼ねなく行ける、そういった機能性があると思う。われわれが通常自転車を選ぶように、日常の中で新しい移動手段として選んでいただきたいと思う。」

価格は、21万8000円からで、26日と27日は、試乗会が開かれ、予約不要で誰でも体験できるということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加