川岸史果の最新クラブセッティング 新ドライバーで本来の自信と飛距離を取り戻した

川岸史果の最新クラブセッティング 新ドライバーで本来の自信と飛距離を取り戻した

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/09/17
No image

「川岸良兼の娘といわれますが、(父が)川岸史果のお父さんと言われるようにしたい」|撮影:GettyImages

“怪物”といわれた父・川岸良兼譲りの圧倒的な飛距離を武器に、鮮烈なデビューを果たした川岸史果。16年にプロテストに合格し、17年に本格的にツアーフル参戦をすると、「マンシングウェアレディース東海クラシック」でツアー初優勝を飾る。その年の賞金ランキングは7位となったが、翌年から不振に陥りシードを逃してしまう。しかし昨年、ステップ・アップ・ツアーで優勝を果たし、復活の兆しが見えてきた。そんな川岸のクラブセッティングを見てみよう。

全員プロゴルファー! 川岸一家の3ショット【写真】

ドライバーの飛距離でギャラリーを魅了していた川岸が戻ってきた。マンシング-優勝時に使用していた『JPX』が破損してから「ドライバーに自信がなくなっていた」という。今シーズンからドライバーを『S200X』にして、再び自信を取り戻しつつある。川岸を担当しているミズノのクラフトマン、笠原一成氏に話を聞いた。

「川岸プロはJPXをかなり気に入っていたんです。元々クラブをすぐに替える選手ではなかったので、次のエースドライバー探しは苦労しました。今シーズンから使うST200XはJPXに近い感覚で打てるようです」

さらに笠原氏は「川岸プロはフェードヒッターなのでボールが滑っていくヘッドを嫌います。そうった意味ではST200Xはボールも上がりやすいですし、しっかりとつかまってフェードが打てているのが気に入ってもらっている要因でしょう。飛距離も出ています」と教えてくれた。3番ウッドでティショットを打っていた時期もあったが、『ST200X』に替えたことで本来の自信と飛距離を取り戻した。

■FWは1本のみ、3本のUTでグリーンを狙う
フェアウェイウッドが3W1本しか入っていない女子プロはまずいない。飛ばし屋といわれる穴井詩や葭葉ルミ、笹生優花も5Wを入れている。川岸の5Wの代わりとなるのは19度のユーティリティ。ユーティリティは3番、4番、5番と3本と入っているが、コースによっては5番アイアンを入れて2本にすることもある。

そのユーティリティは11年モデルの『MP CLK』。「なかなか替えられないですね。CLKは最近のUTと違って少しフラットな設計になっているので、左に行かないのがいいのかもしれませんね。それと強い弾道ではなく、どちらかというとアイアンのように飛んでいくのでコントロールしやすいのだと思います」と笠原氏はいう。

■48〜60度まで1度刻みで13本のウェッジを持っている
笠原氏によると「川岸プロはウェッジを48度から1度刻みに60度まで持っているはずです。その中からコースコンディションや体調などによって替えるときがある。全部で13本ありますが、すべて会場に持ってきているわけではないですよ。基本は48度、53度、58度です」と教えてくれた。

1度刻みで13本のウェッジを揃えるなんてツアープロだからできること。と思うかもしれないが、川岸が使う『Mizuno Pro S18』は44度から60度まで1度刻みでラインナップされている。カスタム専用オーダーモデルで、一般ゴルファーでも購入が可能だ。

ドライバーの復調が大きな自信となり、昨年のQTでは12位。今季の出場権を手にしている。8月の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」では最終日を首位と1打差の3位で迎え、優勝の期待がかかった。そのときはスコアを崩して順位を落としたが、"怪物の娘"の第2の覚醒は近い。

【川岸史果のクラブセッティングと番手別飛距離】
1W:ST200X 9.5度 TENSEI CK PRO ORANGE 50(S) 250~260y
3W:ST200X 15度 TENSEI CK PRO ORANGE 60(S) 215y
3U:MP CLK(2011) 19度 Tour AD DI-85(S) 200y
4U:MP CLK(2011) 22度 Tour AD DI-85(S) 185y
5U:MP CLK(2011) 25度 Tour AD DI-85(S) 170y
6I:Mizuno Pro 319 N.S.PRO V90(S) 160y
7I:Mizuno Pro 319 N.S.PRO V90(S) 150y
8I:Mizuno Pro 319 N.S.PRO V90(S) 140y
9I:Mizuno Pro 319 N.S.PRO V90(S) 130y
PW:Mizuno Pro 319 N.S.PRO V90(S) 120y
48度:Mizuno Pro S18 XP95(S200) 110y
53度:Mizuno Pro S18 XP95(S200) 95y
58度:Mizuno Pro S18 XP95(S200) 80y
PT:O-WORKS #1W

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加